スタッフブログ


Strict Standards: htmlentities(): Only basic entities substitution is supported for multi-byte encodings other than UTF-8; functionality is equivalent to htmlspecialchars in /home/yes-ido/yes-i-do.co.jp/public_html/blog/all.php on line 128

出掛ける準備

suzuki
2010年10月01日 16:05

やっと猛暑も過ぎ去って、過ごしやすい気候になりました。ツーリングに相応しい季節が到来です!。
長期の気象予想では、今月は例年より少し飴が多いとか…。
でもせっかくの秋、バイクの整備をして、出掛けたい気持ちが高まってきます。

私も今秋に備え、ライディングジャケットを新調しました。同時に、要所に保護パットが付いたインナーも購入。
春先にはシューズも買い換えたし、装備は準備完了。
今後、月に一度続開催される予定の、「アイドゥスタッフツーリング」でも、これらを着て行くことにします。


準備としては、ウェアと共に、肝心のバイクのチェックも怠れません。

酷暑はバッテリーに意外な負担を掛けるようです。
「放電って冬だけでしょ?」と思ってたら、暑い時期でも、それなりに消耗するとは、知人のメカニックさんのお話。
暖かい時期は冬よりも、エンジン自体始動が楽なので、弱ったバッテリでも、とりあえず始動してしまう、のだそうです。
外出先でバッテリが力が尽きると再始動できず、そのまま帰って来れなくなります・・・。
そんな訳で、シーズンインに際し、バイク自体の細かいチェックをしておきたいところです。

そうそう、キックスターターバイクでも、電源容量が減ると、灯火類に影響します。
安全の為にも、できれば充電しておきましょう。


またアイドゥでは、パーキング内で、駐車中にバッテリー充電が出来るように配慮しています。
少々の工具類や、タイヤの空気圧チェックのアイテムの完備も、以前にご報告した通り。
その他にも、駐車中にメンテ:チェックを代行する「メンテナンスオプション」も準備中。
もし整備に不安なら、メンテオプションを活用して下さい。

ページの先頭へ

ツーリング メンテナンス

suzuki
2010年09月23日 16:41

ようやく酷暑が過ぎ去って、さわやかな秋の訪れる気配を感じる最近です。
いよいよ、ツーリングが楽しい時期が迫ってきました!。
私たちアイドゥのスタッフもバイク好き。気持ちがワクワクしてきました。

そんな訳で、アイドゥでは今秋より、‘パーキングご利用の皆様’へ向けた企画を案出中です。


そのひとつは、「月に一度の日帰りツーリング」です。

スタッフお勧めのコースを走り、お勧めのお店を訪ねます。
一日中走って、美味しいものを食べましょう。

初心者の方も大歓迎!!。お一人でもお気軽に参加してください。
私たちと一緒に、バイクを楽しみましょう。


また、ツーリングに備えての「メンテナンスオプション」も検討中!。

ツーリング前にバイクにすぐに乗れるかどうか、パーキング停車中にチェックを行います。
出掛ける前にバイクの調子を整え、もし不具合があれば点検後、即連絡いたします。


もし、

「バイクを買ったばかりで、単身で遠出するのは、ちょっと不安だなぁ・・・」とか

「ツーリングしたいけど、どの辺に行くのが良いんだろう?。」とか

「出先でトラブルがあると厄介だし、前もって整備とか、そうすれば?・・・」とか

「一人で走るだけって、最近じゃもう飽きてきた・・・」とか・・・

なんて感じているなら、ぜひぜひ、みんなで一緒に、出掛けましょう。


詳細決まり次第、各パーキングに掲示して参ります。乞う後期待!!

ページの先頭へ

秋めいて・・・お出かけの準備

suzuki
2010年09月17日 15:09

あまりに暑い夏だったせいで、気温が30度を切っただけで、こんなに涼しく感じるとは…。

でも、ようやく涼しさを感じられるようになりました。
今月は祭日もあり、連休になることもあるようですから、ツーリングの予定を考えてる方も多いと思います。
良い天候に恵まれた休日、パーキングからバイクを出す時は、やはり晴れ晴れしい気持ちのなるものです。


実は私はこの夏は暑さで気が滅入ってしまい、ツーリングらしい外出をしていませんでした。
と言うか、殆どバイクに乗ってない<<<<何て軟弱モノなののだろう? 情けない・・・。

それでも、どこかに行きたい気持ちだけはワクワク湧いて来ています!。
そこでまずは「手始め」に、バイク用品店に出向き、荷掛け用のフックロープを新調しました。


ゴム紐やらフック付きのロープ、ネット状のものに、伸びる素材のものにフックが付いたもの・・・。
バイクに荷物を積んで固定するのにも、探してみると色んなスタイルのものがあるんだなァ・・・。

最近はリアシートに載せる小さめのバッグや、横側に振り分けて積むサイドバッグなどを使う方も増えて居るようです。
そんな中でも、荷物をゴム紐で固定するスタイルで走る方も、まだまだいらっしゃいます。

ゴムの紐は経年劣化で伸びてしまったり、フックが壊れたり外れたり、と言うことが避けられません。
ツーリングの予定を立てたら、バイクの整備と共に、紐の様子にも、ちょっと気を回してみませんか?。

紐が傷んでて荷物が積めないとなると、バイクで出掛けるときは意外と困るもの。
特に出掛けてから外出先で紐が切れたりすると、かなり悲惨です。

また上記のような、ワンタッチ金具などのバッグを使う際も、一本でも紐を忍ばせておくと便利です。
急に金具が壊れても、フックロープが一本あれば、慌てずにバッグを固定することができます。

それに、もしお土産が増えちゃっても、紐があれば、ちゃんと積んで帰って来れますよ!!。

ページの先頭へ

夏休みは都心も渋滞 でも・・・

suzuki
2010年09月10日 14:33

小石川パーキングに巡回に行くときは、東京ドーム;遊園地の周辺を通過することがあります。

先刻のこと、何時ものように代々木パーキングから小石川に抜ける道を進んで行くと・・・
ちょうどドームの裏のあたりで、ちょっとした渋滞に遭遇しました。

原因は、付近の路肩寄りに、何台と連なって停まっていた、観光バスでした。
その数、軽く10数台・・・。
バスがいっぱい停まっていて、片側2車線の道路の、一車線が完全に塞がっていて、クルマの流れが滞っていました。

普段なら、こんな風に渋滞に遭うと、ちょっと腹立たしくも思うもの。
でも、バスのナンバープレートを見ると、どれも他府県、それも遠方からのものばかりでした。

「あ〜そうか!、夏休みの期間だし、野球観戦か?、それとも遊園地の観光かな?。
 家族連立っての外出遊びか?、それともひいきの野球チームの応援のツアーかな?。」
なんて思えと、渋滞の中でも、ほのぼのとした気持ちが芽生えて、この日ばかりは、渋滞のイライラを、忘れることが出来ました。


ご家族持ちのライダーの方々は、ツーリングを嗜むと同じように、家庭サービスも大事なこと。
大切な人達と充実した時間を過ごすときも、そこはセキュリティ充実のアイドゥのパーキング!。
キチンとした駐車場があれば、安心してバイクを置いて、遊びに出掛けることが出来ます。


暑かった今年の夏ですが、皆さまは、素敵な思い出が出来ましたでしょうか?。

ページの先頭へ

踏切にて・・・

suzuki
2010年09月03日 13:17

電車の線路を渡る踏切は、一時停止と安全確認が不可欠。
但し、信号機と連動している遮断機の場合は信号に従う、とされています。


都内で信号連動の踏切は珍しいですが、環七には世田谷線の踏切があります。
元々路面電車の区分になる世田谷線。アイドゥの仕事でも、世田谷線を跨ぐルートを、バイクで巡ることがあります。

豪徳寺パーキングから三軒茶屋;世田谷経堂の各パーキングを巡回する際、世田谷線の踏切を抜ける機会が、案外とあるのです。

日頃、ラッシュアワーと移動が重なると、踏切が開かずに少しイライラする事があります。
でも世田谷線の車両は可愛いので、止まって見送る時は気持ちが和んで、自然と笑顔になったりします。

日常の中の、ちょっとした気持ちの温もり。それがいつも走る道で見つかれば幸せです。

ページの先頭へ

睡眠不足に注意!

suzuki
2010年08月27日 18:57

気象情報を聞けば、9月を過ぎても、まだ暑さが続くと言う見解だそうです。

残暑見舞いのご挨拶を、どのタイミングでするべきか…?。迷ってしまいます。

暑い夜が続くと、寝苦しく、睡眠不足気味になることも・・・。
ライダーの皆さんは、居眠り運転などに繋がることがないように、十分に気を付けて、バイクを楽しんで下さい。

眠気を覚ます際、ついついコーヒーなどを飲んでしまいがち。
しかし、カフェインの効果は、速攻で効くとは限りませんから要注意です。

又、自分は大丈夫でも、ツーリングに同行してる仲間の体調も、お互いに気を掛けて走りたいものです。


それから気を付けたいのは、自分が眠い時は、周囲を走ってる他のクルマ等のドライバーもウトウトしてると言う可能性です。

もし、ふらふらしているクルマが居たら、近づかずにやり過ごすとか、軽くホーンを鳴らしてみるなど…。
不用意に事故に巻き込まれないよう、気を付けて走りましょう。

ページの先頭へ

バイクの日

suzuki
2010年08月20日 16:14

既に過ぎておりますが、8/19は「バイクの日」なのだそうです。

単なる語呂合わせ?、と言う感じですが、実はキチンと総務省でも認定されているのだそうです。

当日はいくつか、バイクに因んだ催しが各地で行われたそうです。
(主に安全運転啓蒙のためのイベントだそうです)

しかし平日だったせいでしょうか?、あまり情報もニュースも伝わって来なかったような感じ。
せっかく定められたバイクの日なのに、どことなく盛り上がらないのは、ちょっと残念です。

でも、ちょっと仲間が集う時間があれば、バイクのまつわる話や話題を持ち寄るだけでも、楽しい時が過ごせるというもの。
或いは、日頃あまりバイクに縁のないお友達に、バイクの楽しさや利便性を語りかけるにも、良い機会かもしれません。


バイクの日こそ、「バイクの火」を灯し、‘バイクの陽’を翳さぬようにしたいものです。

ページの先頭へ

出かけたくなる形

suzuki
2010年08月17日 16:34

乗用車のPRで聞いたようなセリフですが、違います。バイクの駐車場の話です。

バイクの駐車場と一口に言っても、その形体や規模は色々とあり、使い勝手も様々です。

停める場所:置く施設を選ぶときには、「大切なオートバイを保管する」と言う観点から見るのが第一。
まずはしっかりと安心して、バイクを置けること、仕舞える事が第一です。
そして、入れるときに余計な苦労が要らない。これもポイントとなります。
さらには、盗難対策にも抜かりがないこと、これも忘れてはならない、重要な項目です。

その反面、出庫、そう、出掛けるときの利便性も、検証しておかなければなりません。

バイクを入れて厳重に蓋をして、扉にロックを掛ける・・・。或いは、盗難防止のためのチェーンロックを厳重に掛けることができる・・・。
或いは、狭いながらも空いた空間を、地ならしをした上で、バイクにちょうど良いスペースとして活用した駐輪場・・・。
単にバイクを保存保管するだけなら、それだけでも良いでしょう。

しかしバイクは乗ってナンボのもの。乗って出掛ける為には、出庫の容易さも、配慮されていなければなりません。
出庫時の事を考えていない駐車場にバイクを置くと、出ること:出す事が億劫になってしまいます。
バイクに乗って出掛けるのに、出庫に苦労が伴って、出掛ける気力が失せてしまったら、それは本末転倒です。

大切なバイクですから、保管する機能も大切だけど、同様に肝心なのは、出すときの利便性。
仕舞うまでは良いものの、出庫するときの動線や取り回しが面倒だったり、やり難かったら、それは駐車場としての機能が劣っていることになります。

実は取り回しに多少難がある駐車場でも、置く:入れる:仕舞うまでなら、工夫や力任せで、案外何とかなるものです。
しかし、通路や取り回しの空間の余裕がなかったり、足場が悪くて不便だったり、段差などがあると、出庫の時に、不便さが明確に表れるものです。


但し、出入りのことばかりを優先して、セキュリティや盗難防衛に抜けが在っては、それは論外です。

もしバイク置き場を選ぶ際は、置き易さと安全性と、更に出庫の事も考えて、トータルでご検証してみてください。

ページの先頭へ

暑い日続き・・・

suzuki
2010年08月06日 15:52

軟弱モノな私は、せっかくの休日でも、暑い日中にバイクに乗るのは億劫になってしまいます。
少し日が傾いて来た夕方くらいからバイクを引っ張り出して、少しだけ乗ってみる、そんな状況です。

それでも、ちょっとだけでもバイクに乗れると、やはり気分は良くなるもの。

とかく暑いからと言って、駐車場の前で、短時間だけエンジンを掛けて、すぐに仕舞ってしまうのは、控えたいものです。
アイドリングでの定置は、音や排ガスの問題で、ご近所の方々に迷惑を掛けてしまいます。
どうせエンジンを始動するなら、暑さを上手く避けながら、せめて15分、或いは5キロくらいの距離を走っておきたいものです。


短時間のアイドリングだけでは十分な発電量を賄えず、セルスターターを回しただけの電力が回復できずに、バッテリーに負担が掛ってしまうそうです。
又、エンジン全体に十分にオイルを回し、トランスミッションを作動させ、車輪:タイヤも動かしておきたいもの。

僅かな時間でもバイクを動かして、次のツーリングに備えて調子を整えたり、トラブルのチェックをするのも、バイク趣味の楽しみの一つといえましょう。


でも、夕方からのショートトリップ、行く宛てはどこかって?。

行き先が最寄りのコンビニで、缶コーヒーを一本飲んで戻ってくる、でも良いじゃない!。
或いはお気に入りのカフェがあるなら、短時間でも寛いでくるとかでも・・・。

そんなバイクの楽しみ方も、時には良いかもしれません。

ページの先頭へ

ミラー

suzuki
2010年07月30日 12:07

都内は久し振りの雨です。
少しは涼しくなって良いですが、バイクに乗るうえでは、少々気が重くなるのは正直なところ。

通勤などで雨天でも乗る方も、晴れてから乗ろうと言う方も、くれぐれも、ぬれた路面には気を付けてお出かけ下さい。


さて、雨上がりの走り始め…。
カウルが付いたバイクなら、スクリーンの汚れを綺麗にしてからスタートしたいところですが、同様に、ミラーの汚れも十分に落としておきたいものです。

後方視界の為に頼れるのは、走行中は殆どミラーだけ。
しかもバイクの場合はクルマと違い、、真後ろが確認出来るバックミラーがなく、両サイドのミラーのみ。

ただでさえ小さなミラーが、汚れていて見難いと、意外と「追尾の何か(?)」を見逃したりしますから要注意です。
(経験談だけに説得力があるでしょ? ^^;  )


そうでなくとも、出来るだけクリアで広い視界を確保することは、何より安全にも繋がります。
ここはひとつ、ミラーの扱いも、おろそかにしないようにしておきたいものです。

ミラーはバイクメーカー純正品の外にも、部品メーカーから出ているものも含め、様々な製品があります。
私個人は、出来るだけ視覚の広い角型を好みますが、小さなバイクの場合は、ハンドル回りの重量増を嫌って、小ぶりな丸型のものを選ぶこともあります。

そして大事なことは、きちんと取りつけられていること。
走行中に緩まないように、しっかりと止まっていることが大事です。
そして見易く、死角がなるべく出ないように調整する為に、特にハンドルマントの場合は、取り付け位置にも注意しておきたいところです。

アイドゥの各パーキングには、少しばかり工具を置いてあります。
もしミラーの位置決めや取り付けに不安があったら、そのままにせず、どうぞきちんと直してから出発して下さい。

ページの先頭へ

バックナンバー

最新の記事

05月16日
踏切
05月09日
日頃からスマートに
05月02日
オートバイ月極駐車場 空き状況
04月26日
オイル
04月19日
FCV

バイク駐車場、首都圏各地に展開中!

空き駐車場を地図でチェック!

新宿区 | 渋谷区 | 世田谷区 | 杉並区 | 中野区 | 目黒区 | 大田区 | 品川区 | 中央区 | 文京区 | 北区 | 台東区 | 江東区 | 墨田区 | 江戸川区 | 調布市 | 三鷹市 | 横浜市 | 船橋市 etc...

  • バイク駐車場外での盗難補償制度 アイドゥサポートクラブ
  • スタッフツーリングに参加しませんか?
  • バイク メンテナンスサービス
  • バイクパーキング アイドゥのスタッフブログ
  • バイク駐車場の空き情報を携帯電話からも確認できます
  • お問い合わせ 03-5312-1799
オススメの駐車場はこちら!