セキュリティ

アイドゥの月極バイク駐車場では独自のシステムを導入し契約者以外の侵入をシャットアウトします。

アイドゥが考える月極バイク駐車場のセキュリティとは?

月極バイク駐車場内に設置された防犯センサー

異常をキャッチすると通信回線を利用して自動的にガードセンターへ通報。ガードセンターのスタッフが的確な指示でパトロールカーを現場に急行させ、必要に応じて110番・119番に通報します。

いろいろなセンサーが入っていますが、残念ながら何が入っているかは防犯上の都合からここでご説明することはできません。ご内見時にお顔を拝見させていただいた方にのみ一定のご説明をさせていただきます。

パーキングは全て盗難補償付き!

駐車場内での車輛盗難は駐車場契約と同時に既に加入済みとなり、提示価格に含まれる付随サービスとなります。

セキュリティに自信があるから実現できるサービスです。

看板を大きく上げない!HPにも住所を表示しない!のはなぜ?

ここに高いバイクが保管されていることを広く知られてしまうのはご利用の皆様には全く意味のないこと。窃盗団や、いたずらの対象になるだけです。

だからアイドゥでは最小限のなにかあったときの連絡先しか現地には表記していません。HPだけ見てもさがすのは困難です。

なぜセキュリティに係る制御は自社開発のシステムなの?

ALSOK警備保障とも契約をしていますが、他社開発した制御システムはすでに世の中に出回ったもの。

アイドゥが独自開発したものであれば、しくみはどこにも知られていないので、どのようなトラップが仕掛けられているかはアイドゥのスタッフしか知らないことになります。

キーの複製を防ぐ

特に気を使うのがキーです。
いくらセキュリティを万全にしてもキーを複写されてしまったら元も子もありません。アイドゥでは複写の効かない、ホログラムキーかICチップが入った非接触キーが出入り口のアクセスキーとなります。

紛失の場合も15分以内に無効にできるので安全です。
また、入出庫をアクセスキーでリアルタイムに監視しています。

絶対盗難を許さないという意識

アイドゥでは前述のようにパーキング内からの車輛盗難を保障しています。
残念ながら盗難に遭ってしまったライダーからも情報をいただき、窃盗団の手口を常に研究しています。
アイドゥが屋内自走型にこだわる理由もここにもあります。

○○のロックを○○カッターで切られた。××のロックは××の薬品で切られた。位置情報システムは△△の装置で破れるとか….の情報はぜったい盗まれたくない! というお客様の思いの実現するために不可欠なものになっています。

駐車場外での盗難補償

駐車場外での盗難補償もございます。
詳しくはアイドゥサポートクラブ(盗難補償制度)の概要をご覧ください。
普段セキュリティ付のパーキングに保管されているから、格安でご提供できるオプションの制度です。
ぜひ、他社と比べてみてください。

アイドゥサポートクラブ

アイドゥの月極バイク駐車場をご利用いただいているお客さまよりお声をいただきました

バイク盗難について考える

月極バイク駐車場、首都圏各地に展開中!

空き駐車場を地図でチェック!

新宿区 | 渋谷区 | 世田谷区 | 杉並区 | 中野区 | 目黒区 | 大田区 | 品川区 | 中央区 | 文京区 | 北区 | 台東区 | 江東区 | 墨田区 | 江戸川区 | 調布市 | 三鷹市 | 横浜市 | 船橋市 etc...

  • 月極バイク駐車場外での盗難補償制度 アイドゥサポートクラブ
  • メルマガお申し込みはこちら
  • スタッフツーリングに参加しませんか?
  • バイク メンテナンスサービス
  • バイクパーキング アイドゥのスタッフブログ
  • 月極バイク駐車場の空き情報を携帯電話からも確認できます
  • お問い合わせ 03-5312-1799
オススメの駐車場はこちら!