スタッフブログ

冬ならでは!

suzuki
2018年02月23日 17:04

冬季オリンピック。楽しまれていますか?
特にフィギュアスケートでの日本人選手の健闘! 感動している人も多いことでしょう!
他にも多くの選手の様々な活躍や成果があり、全ての人が称えられています。
すでに会期後半ですが、更なる感動するシーンはあるか? 期待が持たれます!

ウィンタースポーツ。冬にしか見られない、他の競技とも違う世界観。
雪のある状況でしか実践できない競技。寒いながらも、低い気温だからこそ成立すること。
限られた状況と期間だからこそ、そこにある感動は大きいとも言えそうです。

オートバイで出かける際も然り。
寒いけど、冬場ならではの快楽、とでも言いましょうか…。

走っていると冷えますが、夏だと厄介なエンジンの熱が、恋しい暖かさに感じる瞬間。
澄んだ空気だからこそ見える風景。休息時のコーヒーや蕎麦の美味しさもひとしお。

長時間の遠出は辛いですが、この時期らしいバイクの楽しさ、あるはずです。

少し遠方から東名高速道で帰路につく…。
山岳ルートを離れ、横浜ICまで来ると、駐車場まではもう少し!
その道中で「やはり山沿いより都心部の方が寒さは緩いな」などと実感します。
そんな些細な変化を確認できるのも、バイクの面白さの1つです。

でも、くれぐれも路面凍結などには注意して走ってください。
スケートもバイクも、「転倒」は避けなければなりません。

ページの先頭へ

至高の趣味 グランドツアラー

suzuki
2018年02月15日 17:00

ライダー2人を優雅に乗せ、2人分の荷物を許容するトランクを持つ。
耐候性に優れたカウルの内側で、オーディオから好みの音楽を聞き入る。

そんな乗り方に適したのが、大陸横断にも対応する、グランドツーリングバイクです。
多彩な装備を備えるために造られた車体はやや大きめで、且つ想像以上の強靭さを持つ。
エンジンも当然、余裕に満ちた大排気量の、文字通りの大型バイクと呼ぶにふさわしい存在です。

Vツインエンジンの鼓動を味わえるアメリカ製、直列6気筒の理想的技術で魅了するドイツ製。
と、大型ツアラーは各国の文化的な匂いまで楽しめるものになっています。

この中で、実は日本製にも優秀なツアラーが存在します。
水平対向型のエンジンで多気筒・大排気量というのは、世界的にも少例。
このバイクに、他社製とも違う魅力を感じている、独自の愛好家が多数いらっしゃいます。

この現行型が登場したのは17年前の事。
そしていよいよ、大幅なモデルチェンジが施された新型が、この春に登場するそうです。
新しい概念で造られたサスペンションが付くとの事、更にはトランスミッションも自動化。
独自のエンジンの感覚も相まって、他のどのオートバイにも似ていない乗り味かもしれません。

また17年の間に、世の中の様々な機能の進歩もありました。
ツアラーに欠かせないオーディオやナビの機能なども、革新されている可能性があります。


ところで折しも、私共アイドゥも、開業から17年を迎えております。
当初から大型バイクを停めるに相応しい形態を模索して、スペースや配置に工夫してきました。
一部の地域のガレージでは、グランドツアラーの車格すらも収まる区画も準備しています。

駐輪場選びは、単にバイクの寸法で「入るか否か?」を判断できない点があります。

なにせ重量400キロ、ホイールベースが1.7メートルにもなろうかというサイズのツアラーです。
入出庫時の取り回しの配慮がない車庫では、出し入れで難儀します。

バックギアが備わる日本製ツアラー。
でも切り返しに必要なスペースが駐車場に無いと、役に立ちません。

そのような意味で、都内の新宿や渋谷辺りで、ツアラーが安心して置けるセキュリティ付きの駐車場。
これはなかなか、見つけられないと思います。

ページの先頭へ

地名

suzuki
2018年02月08日 17:00

少し古いお話ですが、演劇をやっている知人が居ました。
出演する公演を観るために、神楽坂付近の小さなシアターへ行きました。
最終日の、最後の時間帯の公演だったこともあり、終演時には会場の空気感も盛り上がっていました。

幕が下がり、客席からロビーに出ると、出番を終えた役者さんたちが来場者を出迎えます!
準主役だった知人は、私を見つけて、興奮気味に話しかけてきます!
こちらもありったけの言葉で称えつつ、大きめの声で会話が続きました。

既に来月も出演が決まっていて、「場所は大島だよ、ぜひまた来てよ!」と誘ってきます。

そう聞いて、「そうか、それならば旅費とか日程とか考えなきゃ…?」
そう言って、その日は別れて帰りました。

そして何も考えずに、「絶対に行くよ!」と言ったことに、帰路で軽く後悔。
大島へ行くのは大変だな…。


後日、郵便で届いた新公演の案内チラシ。
そこには、「ご来場には地下鉄が便利です」の文字が…。

これは大島といっても海にある「島」ではありません。
都内は江東区の地名、都営線の駅「大島」のことだったのです。

心の中でクスッと笑い、冷静に考え直してみました。
ああ、神楽坂から春日駅を経由して江東区への行程…、
それはアイドゥのバイク駐車場の巡回の定番のパターンです。
大島といえば、森下〜菊川の、そして足を少し伸ばせば小松川地区、逆方向には日本橋。
全てオートバイ用月極駐車場がある、自分にとっては、日頃から意識している場所であるはず。
なんという早とちりだったのか?

というわけで、次の公演も盛況の中で、楽しむことにした次第です。

でも、僕の目論見は、ちょっと外れました。
「せっかくだから暇を作って、フェリーにバイクを積んでの島巡りツーリングだ!」
などと思っていたのに…。

ページの先頭へ

オートバイ月極駐車場 空き状況

suzuki
2018年02月01日 17:00

☆お問合せいただいた順に、逐次ご案内をしております。まずはお問い合わせください!
お問合せいただいた後、担当より、更に詳しい空き状況を折返し連絡致します。
(更新後に満車・空車になった区画もあります。最新情報をご期待ください!)


■JR山手線沿い
 代々木
 渋谷

■JR東海道線沿い・京浜東北線
 横浜地区
 蒲田(残りわずか)
 
■JR中央線沿い
 三鷹市内(TELにて)
 高円寺〜中野
 
■JR総武線沿い
 飯田橋〜市ヶ谷(TELにて)
 平井(小松川)
 
■小田急線沿い
 参宮橋(西参道)
 千歳船橋付近(好評)
 
■京王線沿い
 初台駅(京王新線・新宿まで1駅)
 桜上水周辺(船橋)
 調布市内二か所(布田・柴崎)
 
■東急電鉄沿い
 不動前
 祐天寺(残りわずか)
 世田谷の山下・松原付近 
 池尻大橋(三宿)
 三軒茶屋  

■京急
 京急蒲田沿・雑色
 戸部(西横浜)
 大鳥居や糀谷の方、弊社の雑色地区(六郷)の駐車場をご検討ください! 
 盗難補償ありの屋内型パーキングです!
 
■東京メトロ線沿い
 後楽園・小石川(白山通り・国道254)
 水天宮前
 浅草地区(銀座線)
 葛西地区(東西線・浦安)
 江戸川橋
 稲荷町駅徒歩圏内
 神楽坂(東西線)今後は混み合うことが予想されます
   
■都営線沿線近辺
 春日(お急ぎください)(三田線・大江戸線)
 浅草〜上野
 牛込神楽坂〜牛込柳町 
 馬込駅付近 
 菊川(大島付近の屋内型駐車場は是非今のうちに押さえて下さい)
 新御徒町(上野付近)
 
■西武近辺
 井荻・下井草付近

■相鉄近辺
 西横浜(TELにて)

その他、世田谷若林・文京区内に、良い区画が出ております。
 
   
アイドゥは全て屋内保管、セキュリティ強し!
 
気になる駐車場がございましたら、お電話やメールなど、お気軽にお尋ねください。
その時点での最新情報をお知らせいたします!
 
◆空き待ち制度のご案内◆
 ご希望のパーキングが満車の場合、空きのある他の駐車場への入庫をおすすめします。
 本命の場所が空き次第、優先的にご案内いたします。
 追加手数料等は一切かかりません。

ページの先頭へ

冬は体を労わりながら

suzuki
2018年01月31日 17:00

記録的な寒波が訪れ、降雪もあった、関東の冬。
凍えるような日が続くのは辛いですが、皆様はいかがお過ごしですか?

暖かくなるまでは、日陰部分の路面凍結に要注意です。
気温や路面の状態が回復しても、除雪で盛られた雪の塊などには気を付けて!
バイクで出かける際は、油断なく安全に気を配ってください。

さて、駐車場と家と歩いて往復している方もいらっしゃるでしょう。
そのちょっとした「散歩」で体が温まる…。
これが丁度、オートバイに乗るための準部運動になるのかもしれません。

でも、ライディングに使う身体の機能は、更に大切なことも多いもの。
駐車場の中で出発前に、ちょっとしたストレッチなどもしてみて下さい。

背伸びや足腰の曲げ伸ばし、手首足首を回す。肩や首を動かしてみる、など。
とりわけ、足や腰の柔軟体操は、床がフラットな場所で行わないと、やりにくく、効果も望めません。
屋外平置きやコンテナボックスの車庫では、下地が砂利敷きの物件もあります。
このようなところでストレッチをするのは、意外と難儀なこともあるでしょう。

雪が降る中でもバイクをしっかりと守れるのが、アイドゥの屋内型駐輪施設の大切なメリット。
そしてもう1つ、身体への気配りにも、屋内タイプは利点が現れます。

冬という寒い季節は、続きます。
ライダーもオートバイも共々、少しでも万全な形で出発できますように…。

ページの先頭へ

もっと見る

バックナンバー

バイク駐車場、首都圏各地に展開中!

空き駐車場を地図でチェック!

新宿区 | 渋谷区 | 世田谷区 | 杉並区 | 中野区 | 目黒区 | 大田区 | 品川区 | 中央区 | 文京区 | 北区 | 台東区 | 江東区 | 墨田区 | 江戸川区 | 調布市 | 三鷹市 | 横浜市 | 船橋市 etc...

  • バイク駐車場外での盗難補償制度 アイドゥサポートクラブ
  • スタッフツーリングに参加しませんか?
  • バイク メンテナンスサービス
  • バイクパーキング アイドゥのスタッフブログ
  • バイク駐車場の空き情報を携帯電話からも確認できます
  • お問い合わせ 03-5312-1799
オススメの駐車場はこちら!