スタッフブログ

オイル

suzuki
2018年04月26日 19:00

5月の連休が近づいてきました。
ツーリングの予定がある方は、バイクの整備をしておきたいところです。
遠出をしない方でも、バイクショップがお休みになると、急な修理などに困るかもしれません。
気になる部分があれば、早めにメンテをしてもらいましょう。

季節の変わり目でもある今、エンジンオイルの交換が気になる方もいらっしゃると思います。

かつては、寒さや暑さ等の季節の変動に合わせ、その時期に相応しい質のオイルを選ぶ、
そんな時代もあったようです。

しかし現在は、一年を通じて使えるオイルが当たり前。
頻繁な交換も不要となりつつあり、素材資源の節約にも繋がっています。

とはいえ、四季があり、南北に長い日本。やはり気温や湿度の変動は気になります。

市販されているエンジンオイルの容器には「10w-30」とか「5w-40」など表記されています。
w側の数値が低いほど寒さに強く、反対側の数値が高いほど高熱に強い、とされています。
この数値の範囲が広いほど、使用できるレンジの幅の多い、マルチ対応のオイルという事。

しかし、何でも値段の高いオイルであればいい、ワイドレンジならいい、とも限りません。
値段も然ることながら、オートバイの特性や走り方などで、適切なオイルは変わります。
バイクメーカー純正指定のオイルを基準に、ショップの方々とよく相談して選びたいところです。

今日主流になっている4サイクルエンジン(4ストロークエンジンともいいます)。
多くのオートバイの場合は、エンジンとトランスミッションを、同じオイルが巡っています。
クラッチとの兼ね合いもあるので、四輪車用のオイルを転用は良くないとされています。
但し、一部外車や2サイクル車では、エンジン・ミッションが別体の車両もあります。
この場合、仕様に合ったエンジンオイルとミッションオイルと、多種類の潤滑油を用います。
オートマチックスクーターでも、エンジンと伝達系に各々専用オイルを要すものもあり。

と、書いているとキリがありませんが、ごく基本的なことだけ、挙げてみました。
自分のバイクの構造に合わせて、適切かつ良質なオイルを使いましょう。

このエントリーのトラックバックURL
http://yes-i-do.co.jp/mt/###/623
###はmt-tb.cgiに変更してください。

ページの先頭へ

バックナンバー

バイク駐車場、首都圏各地に展開中!

空き駐車場を地図でチェック!

新宿区 | 渋谷区 | 世田谷区 | 杉並区 | 中野区 | 目黒区 | 大田区 | 品川区 | 中央区 | 文京区 | 北区 | 台東区 | 江東区 | 墨田区 | 江戸川区 | 調布市 | 三鷹市 | 横浜市 | 船橋市 etc...

  • バイク駐車場外での盗難補償制度 アイドゥサポートクラブ
  • スタッフツーリングに参加しませんか?
  • バイク メンテナンスサービス
  • バイクパーキング アイドゥのスタッフブログ
  • バイク駐車場の空き情報を携帯電話からも確認できます
  • お問い合わせ 03-5312-1799
オススメの駐車場はこちら!