スタッフブログ

屋内保存と下取り価格 続き

suzuki
2012年01月20日 15:19

さて、「屋内駐車」によって、バイクが傷まずに下取り査定が良かった、と言うお話の続きです。

バイクを査定する際、やはり最初は「第一印象」が重要のようです。
「見た目が大事」が絶対ではないでしょうが、そのバイクを次に乗る人にとっても、綺麗なバイクの方が良いに決まってます。
仮に、程度が全く同じバイクが二台、店先に並んでたら、最終的には、外観の良い方が好まれるでしょう。

実は大半のオートバイは、表や軒下にカバーを掛けて停められているのが通常です。
屋内の駐車場に保管されている例は、まだまだ少数派。
だから、屋内置きが要因の、非常にきれいな中古車は稀少ですし、買い取り市場でも、特に重宝されるわけです。


但し、屋内駐車場なら、それで完璧なのか?、と言えば、そうでもありません。
もし庫内に上手に収納出来たとしても、セキュリティ面が弱く、バイクが盗難されてしまっては、何の意味も有りません。

高価下取りの期待どころか、「バイクが無くなってローンだけが残った・・・」。
そんなことにならないように、駐車場選びは、セキュリティ面と保存環境、両面を配慮して選んでみてください。

このエントリーのトラックバックURL
https://www.yes-i-do.co.jp/mt/###/242
###はmt-tb.cgiに変更してください。

ページの先頭へ

バックナンバー

バイク駐車場、首都圏各地に展開中!

空き駐車場を地図でチェック!

新宿区 | 渋谷区 | 世田谷区 | 杉並区 | 中野区 | 目黒区 | 大田区 | 品川区 | 中央区 | 文京区 | 北区 | 台東区 | 江東区 | 墨田区 | 江戸川区 | 調布市 | 三鷹市 | 横浜市 | 船橋市 etc...

  • バイク駐車場外での盗難補償制度 アイドゥサポートクラブ
  • スタッフツーリングに参加しませんか?
  • バイク メンテナンスサービス
  • バイクパーキング アイドゥのスタッフブログ
  • バイク駐車場の空き情報を携帯電話からも確認できます
  • お問い合わせ 03-5312-1799
オススメの駐車場はこちら!