スタッフブログ

ETC2.0

suzuki
2016年08月11日 14:20

高速道路料金の自動決済システムETCの進化版が登場しています。

支払いの自動化の他に、様々な活用の仕組みが盛り込まれているようです。
通行する車両の情報を統括して、渋滞の実態を把握し、管理。
そしてナビゲーションを通じて、混まずに進めるコースを案内する。

などなど、切り替え利用者への恩恵も充実させる、という方向のようです。


すると、我々アイドゥのスタッフが良く利用する巡回ルート、
例えば、文京区内の駐車場から調布市のパーキングへの移動でも、
「首都高や中央道を通るべきか?下道を進むべきか?」など、
道順の選択も、あまり迷わずに決められそうです。

今日は江戸川橋や小石川地区から、三鷹台や布田方面の車庫へ…。
途中で時間が余りそうなら、高速を初台で一旦降りて、代々木の駐輪場へ寄るか?
と、様々な行動ルートを、合理的にセレクトしちゃおう!

となると、お一方でも多くのお客様に、パーキングのご見学をしていただけるようになるのか?
(※)そういう意味では、非常に期待が持てるシステムです。

その他にも、事故の多い所での警告や、自然災害の発生時のアラートなど、
色々と活用できることになっているそうです。
現状ではまだ動いていないサービスもあるようですが、フル活用される時が楽しみです。


残念なのは、新たな専用車載器を購入しなければならないこと。
せっかくの「有意義な情報」を有効に示すためのデバイスも必要。

オートバイの場合、ナビシステムの準備と連携は、ややハードルが高そう。
スマホとのコラボが想定できますが、トラブルなく実現される日が来るか?
とはいえ、技術の進歩は意外と早いもの。
より進化したETCシステムがバイクでも当たり前のように皆で活用する。
そんな日が、やがて来ることでしょう。


(※)アイドゥの駐輪場は厳重なセキュリティで施錠しています。
ご用明の際はスタッフが立ち合いの上、詳しくご案内しております、

このエントリーのトラックバックURL
https://www.yes-i-do.co.jp/mt/###/526
###はmt-tb.cgiに変更してください。

ページの先頭へ

バックナンバー

バイク駐車場、首都圏各地に展開中!

空き駐車場を地図でチェック!

新宿区 | 渋谷区 | 世田谷区 | 杉並区 | 中野区 | 目黒区 | 大田区 | 品川区 | 中央区 | 文京区 | 北区 | 台東区 | 江東区 | 墨田区 | 江戸川区 | 調布市 | 三鷹市 | 横浜市 | 船橋市 etc...

  • バイク駐車場外での盗難補償制度 アイドゥサポートクラブ
  • スタッフツーリングに参加しませんか?
  • バイク メンテナンスサービス
  • バイクパーキング アイドゥのスタッフブログ
  • バイク駐車場の空き情報を携帯電話からも確認できます
  • お問い合わせ 03-5312-1799
オススメの駐車場はこちら!