スタッフブログ

至高の趣味 グランドツアラー

suzuki
2018年02月15日 17:00

ライダー2人を優雅に乗せ、2人分の荷物を許容するトランクを持つ。
耐候性に優れたカウルの内側で、オーディオから好みの音楽を聞き入る。

そんな乗り方に適したのが、大陸横断にも対応する、グランドツーリングバイクです。
多彩な装備を備えるために造られた車体はやや大きめで、且つ想像以上の強靭さを持つ。
エンジンも当然、余裕に満ちた大排気量の、文字通りの大型バイクと呼ぶにふさわしい存在です。

Vツインエンジンの鼓動を味わえるアメリカ製、直列6気筒の理想的技術で魅了するドイツ製。
と、大型ツアラーは各国の文化的な匂いまで楽しめるものになっています。

この中で、実は日本製にも優秀なツアラーが存在します。
水平対向型のエンジンで多気筒・大排気量というのは、世界的にも少例。
このバイクに、他社製とも違う魅力を感じている、独自の愛好家が多数いらっしゃいます。

この現行型が登場したのは17年前の事。
そしていよいよ、大幅なモデルチェンジが施された新型が、この春に登場するそうです。
新しい概念で造られたサスペンションが付くとの事、更にはトランスミッションも自動化。
独自のエンジンの感覚も相まって、他のどのオートバイにも似ていない乗り味かもしれません。

また17年の間に、世の中の様々な機能の進歩もありました。
ツアラーに欠かせないオーディオやナビの機能なども、革新されている可能性があります。


ところで折しも、私共アイドゥも、開業から17年を迎えております。
当初から大型バイクを停めるに相応しい形態を模索して、スペースや配置に工夫してきました。
一部の地域のガレージでは、グランドツアラーの車格すらも収まる区画も準備しています。

駐輪場選びは、単にバイクの寸法で「入るか否か?」を判断できない点があります。

なにせ重量400キロ、ホイールベースが1.7メートルにもなろうかというサイズのツアラーです。
入出庫時の取り回しの配慮がない車庫では、出し入れで難儀します。

バックギアが備わる日本製ツアラー。
でも切り返しに必要なスペースが駐車場に無いと、役に立ちません。

そのような意味で、都内の新宿や渋谷辺りで、ツアラーが安心して置けるセキュリティ付きの駐車場。
これはなかなか、見つけられないと思います。

このエントリーのトラックバックURL
https://www.yes-i-do.co.jp/mt/###/613
###はmt-tb.cgiに変更してください。

ページの先頭へ

バックナンバー

バイク駐車場、首都圏各地に展開中!

空き駐車場を地図でチェック!

新宿区 | 渋谷区 | 世田谷区 | 杉並区 | 中野区 | 目黒区 | 大田区 | 品川区 | 中央区 | 文京区 | 北区 | 台東区 | 江東区 | 墨田区 | 江戸川区 | 調布市 | 三鷹市 | 横浜市 | 船橋市 etc...

  • バイク駐車場外での盗難補償制度 アイドゥサポートクラブ
  • スタッフツーリングに参加しませんか?
  • バイク メンテナンスサービス
  • バイクパーキング アイドゥのスタッフブログ
  • バイク駐車場の空き情報を携帯電話からも確認できます
  • お問い合わせ 03-5312-1799
オススメの駐車場はこちら!