スタッフブログ


Strict Standards: htmlentities(): Only basic entities substitution is supported for multi-byte encodings other than UTF-8; functionality is equivalent to htmlspecialchars in /home/yes-ido/yes-i-do.co.jp/public_html/blog/all.php on line 128

2014スタート!

suzuki
2014年01月03日 10:34

本年もバイクパーキングアイドゥは,ライダーの皆さまのお役になれるよう,全力で走って参ります!。

どうぞよろしくお願いいたします。

ライダーの皆さまは,どのようなお正月を過ごして居られますが?。
私は?。と言えば,暮れ故にいつもより少し発売日が早くなるバイク雑誌を数冊入手。
屋内に籠って,紙面に目を通しては楽しんでいます。

東京モーターショウの後なので,展示された車種や,発売予定の新型車などの記事が多く,とても楽しいです。

「あ―こんなバイクが出てきたら,そして買うことが出来たら,毎日がワクワク過ごせそうだ!。」
そんな風に妄想させてくれるオートバイ達!。期待に気持ちがときめく冬です。

アイドゥでは,大型のツアラーモデルを楽に収容できるような,ライダー本意のバイク月極駐車場を展開しております。

新しいバイクを手に入れる際は,停める場所も必要です。
ピカピカの新車:新しい技術を取り入れたニューモデルなど…
せっかくバイクを買うのなら,パーキング探し:駐車場選びも,そのバイクにふさわしい場所に拘ってみてください。

更には,発売前で未だ寸法などの諸元も不明な新車も,アイドゥなら,問題なく収容できる可能性が高いのです
これまでも様々なビックバイクを受け入れてきたアイドゥですから,サイズの点でも,取り回しの面でも,きっとメリットを感じて頂けるはずです!。


・・・という訳で,雑誌の続きを読むことにします。
   (これもスタッフとして,バイクを知る為に必要な勉強・・・?)

という事で,今年もバイクパークングアイドゥの活躍にご期待くださいませ!。

ページの先頭へ

アイドゥ 年末年始の空き状況

suzuki
2013年12月27日 12:01

年末年始,まだ間に合います!。(駐車場空き状況)

(鉄道の各駅・沿線別にまとめてあります)

お問合せを頂いた順番に,ご見学〜ご契約までご案内しております。
タイミング次第では,年内にもご契約いただける区画があるかも?!。

JR山手線沿い :代々木(希少)   目黒近隣 上野駅の付近(希少) 
JR東海道線沿い : 横浜地区(要問合せ)
JR中央線沿い :水道橋〜市ヶ谷近隣(TELにて)  高円寺及び中野付近(要問合せ)
小田急線沿い :参宮橋(希少) )  豪徳寺(お急ぎください)
京王線沿い  :初台(telにて) 桜上水〜上北沢 調布柴崎 布田地区(特にオススメ)
東急電鉄沿い :不動前(駅徒歩圏内)池尻大橋(お急ぎください)三軒茶屋(超希少) 太子堂前
京急 :雑色 六郷地区(残りわずか)    
東京メトロ沿線 :後楽園(小石川:後楽園付近;希少)根津〜千駄木周辺(超オススメ)  三ノ輪 浅草地区(要箜稜А
 葛西付近(大好評!) 稲荷町(駅近く 希少物件)
都営線沿線  :春日(telにて) 浅草地区 馬込駅付近(超オススメ!) 新御徒町(徒歩圏内;空希少) 
         菊川;森下地区(要相談) 水天宮前(要相談)
相鉄 :西横浜付近(空希少)
その他     荏原方面 五反田周辺よりにも、空き区画が少々出て来ています。


その他にも,来年一月後半から,あるいは二月から空きが出る予定の駐車場もございます。
その都度の最新の空き状況を,必ず折返しご返信させて頂きますので,どうぞお気軽にご連絡下さい。


また,ご希望のパーキングが満車になってしまっていたら…

・アイドゥでは,他の空いている駐車場に一旦ご入庫いただき,希望の場所が空き次第,最優先で移転できるシステムがあります。
  たとえば,小石川駐車場がいっぱいの場合,根津や上野の駐車場にて順番待ち。
  祐天寺が満車の際は,近隣の不動前パーキングや馬込Pなどで待機。
  三鷹台の空き待ちで,布田や柴崎のパーキングを使う・・・など。

・面倒な移転手続きは不要で,追い金等も発生しません。
 
冬の寒い時期で余りバイクには乗らないけど,安心して駐車できる場所を最優先で確保しておきたい。
そんなライダーの方にも,春が来るまでの間,希望の場所が空くまで,代用の駐車場をお使いいただくことをお勧めします。

どうぞご検討下さい。

ページの先頭へ

渋滞が多い年の瀬ですが・・・

suzuki
2013年12月20日 14:31

師走の風物詩と言っても差し支えないのでしょうか?,首都圏の完全道路が込み合う時期です。
暮れの暮れまでの間,普段よりも渋滞が激しくなりがちです。
誰も時間が惜しい時期ですが,焦らずに安全運転に気を配りたいものです。

とりわけバイクや自転車など,二輪は込み合うトラフィックには優位性があります。
それでも都心に向かう要所要所で,酷い渋滞にうんざりする事も多々あります,。

そこで日頃,都内を中心に通勤でバイクを使う方には,バイクと電車を兼用するスタイルをおすすめしています。

アイドゥでは,地下鉄の駅に比較的近い場所に,いくつかのバイク専用月極駐車場を設置しています。

例えば都営線の馬込駅や、メトロの根津駅では,徒歩5分弱の場所にパーキングがあります。

また,京王線の布田駅や,東急の不動前駅,小田急の豪徳寺駅などでも,歩いて通える範疇に駐輪場がございます。

駐車場にバイクを置いて,電車に乗り換えて都内へ,或いは電車で着てバイクに乗り換えて出勤するもよし。
バイクで来て,パーキングに停めている自転車乗り換えて行くもよし。
もちろん職場と駐車場が近ければ,バイクを置いて歩いて行っても!。

一例ですが,バイク通勤は出来るものの,会社には原付しか置けないので,アイドゥのパーキングまで大型バイクで高速道で来て,原付に乗り換えて出勤。
そんな方も居られるようです。


普段から愛車と過ごす時間を得るために,毎日の通勤でバイクに乗るも,込み合う渋滞の中で走らせるのはバイクが可哀想・・。
そんな風に思う方へ,Coreになる駐車場を一つ確保して,他の交通機関と併用する使い方は如何でしょう?。

なお,バイクの盗難防止の観点から,このブログでは駐車場の具体的な所在地は控えさせていただきます。
詳しくはスタッフがご案内申し上げますので,お気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ

電熱ウェア

suzuki
2013年12月13日 11:46

バイク雑誌に目を通すと,今の時期は「電熱ウェア」の記事を多く見掛けます。

私も上体に着るベスト状のモノを使ったことが在ります。。
腰や背中をある程度暖めるだけでも,体は正直に喜びますね^^

とりわけ暖を感じるのは信号待ちで止まった時。
停止中には走っているときよりも更に暖かさを感じるようになります。
その分,気持ちにも余裕が出てきて,焦りが減って,安全運転する気分になります。


より暖を得るには,袖にも暖が入るものや,下半身も暖かいズボンタイプ・・・。
更には手袋から靴下に至るまで,あらゆるものが,電熱ウェアは揃っている様です。
上手く活用すれば,少し寒い日でも,ツーリングが満喫できるかもしれません。


但し熱源は電気。
ウェアに備わる電池の効力には,力にも時間も限りがあるようです。
より効果を得るには,やはりバイクから電気を取ることになります。

即ちバイクのバッテリーや発電機への負荷も考えておく必要があります。

皆さんがバイクを停めている場所では,日頃からのバッテリーの充電:管理は出来ますでしょうか?。

ページの先頭へ

(鉄道の各駅・沿線別にまとめてあります)
年末に向けて,お引越しの需要でバイク置き場の引き合いが増える時期です,
恐れ入りますが,詳細はお問い合わせの時点での最新の状況を確認し,
担当者より折り返し連絡(お電話)にてご案内させて頂きます。

まずはご連絡をください!。現地の内見の際に,その場でご契約もできますので,
ご希望の日程や,納車の内定日なども併せてお知らせください,
気になる駐車場があれば早めにコンタクトください!。


JR山手線沿い :代々木(希少) 駒込(telにて)  目黒近隣 上野駅の付近(希少) 
JR東海道線沿い :蒲田(teiにて) 横浜地区(要問合せ)
JR中央線沿い :水道橋〜市ヶ谷近隣  高円寺及び中野付近(要問合せ)
小田急線沿い :参宮橋(希少) 経堂〜千歳船橋周辺(要問合せ)  豪徳寺(お急ぎください)
京王線沿い  :初台(telにて) 桜上水〜上北沢 調布柴崎 布田地区(オススメ)
東急電鉄沿い : 中目黒 祐天寺(オススメ)  不動前(駅徒歩圏内)池尻大橋(お急ぎください)三軒茶屋(超希少) 太子堂前
京急 :雑色 六郷地区(残りわずか) 京急蒲田(残りわずか)   
東京メトロ沿線 :後楽園(小石川:後楽園付近;残りわずか)根津〜千駄木周辺(超オススメ)  三ノ輪 浅草地区(要箜稜А
 葛西付近(大好評!) 稲荷町(駅近く 希少物件)
都営線沿線  :春日(telにて) 浅草地区 馬込駅付近(超オススメ!) 新御徒町(徒歩圏内;空希少) 
         菊川;森下地区(telにて) 水天宮前(要相談)
相鉄 :西横浜付近(空希少)
その他     荏原方面 五反田周辺よりにも、空き区画が少々出て来ています。

また、都内杉並:中野区についても、お気軽にご要望をお寄せください。
その他、仙川や国領 三鷹〜深大寺付近の方々も、神奈川は川崎の皆さま 千葉は船橋市の方ぜひご相談ください!。
羽田付近や大森地区・戸越や大井の方々も、南北線をご利用の方も、何かしらご提案できます!。

今月のお勧め物件!>> 調布市市内 布田〜柴崎地区にバイク駐車場有!
            中央道で遠出される方、インターチェンジまでのアクセスが便利ですよ! ぜひ検討してみてください

国道一号線で都心へ通勤される方 「パークアンドライド」のご提案です。
 地下鉄馬込駅駅ごく近くの駐車場にバイクを置き,そこから電車で都心入り!。
 込み合う通勤電車の利用を最小限に出来ます!。            


井の頭線沿線のライダーの皆さま
 アイドゥは三鷹台付近および高井戸〜荻窪の各地域に駐車場を展開中です!。
 調布方面も含め、杉並〜多摩地区のバイクパーキングも多数区画がございます。
 駐車場にお困りの際は、一度ご相談下さい。 

ページの先頭へ

自動運転

suzuki
2013年11月29日 13:39

乗用車では,不意に訪れる危険な事態の時に自動的にブレーキが働く仕組みが普及してきました。
また,車庫駐車や縦列駐車の際に,ハンドルさばきを支援してくれる装置も存在します。

これらの仕組みが,まだ「万全」ではないのも事実。
人のちょっとしたミスをフォロ−してくれる程度です。
今後,どんなふうに発展してくるのか?。
大きな事故を少しでで回避できるのなら,発展に期待したいところです。


そんな,乗用車の様々なハイテクが,将来的に徐々にバイクに応用される日も来るかもしれません。

未来には,うっかりした「立ちゴケ」を防止するシステムや,駐輪の際の取り回しを自動でやってくれたり…。

乗り手が自在に操つること:その実感を味わうことが,バイクの魅力ではあります。
ただ一方で,どんなベテランライダーでも,うっかりバイクを倒してしまうことも,時にはあります。

ロングツーリングなどの後の疲労の際は,取り回しが億劫になったり,Uターンでミスって転んだり…。
バイクに慣れたライダーでも,何かの際に備えて,自動制御つきのバイクを選んでおこう・・・。
そんな時代も来るかもしれません。


まぁ現在のところ,自動で車庫入れをしてくるれる様なバイクは無いのが現実です。

長距離を走って疲れた体で,大きく重たいバイクを仕舞うのは,ベテランさんとて面倒に感じることもあるでしょう。


アイドゥのパーキングは,区画スペースと共に,取り回しの動線の確保や,出入り口のシャッターの広さなど…
「自動で車個入れ」的なハイテクではないですが,色々と考えて,扱い易さを取り入れています。

ページの先頭へ

ところ変われば…季節が代われば…

suzuki
2013年11月22日 12:13

「交通安全週間」は,春と秋に実施…。

と思い込んでいたら,実は北海道では,「冬の交通安全週間」と言うのが在るのだとか…。

我々ライダーには,主に夏の気候の良い時期でのツーリングの印象が深い北海道。
でも地元の方たちにとっては,寒い期間は,厳しい雪の環境で,日々暮らしています。
そこを考えると,とりわけ冬の到来の時期は,交通環境の変化にも敏感になるのでしょう。


しかし,安全な走行は地域や季節を問わず,常に心掛けるべきことです。


さて,首都圏では余程の降雪が無ければ,冬場でもバイクに乗れる機会が多々あります。
その意味では,関東圏のライダーは,より長い時間バイクで走れることは,恵まているのでしょうね。

そうは言っても,寒さはライダーにとっては大敵です。
また,バイクにとっても,バッテリーの負荷:オイルの低温化など,ちょっとかわいそうな環境です。

それでも,ライダーは家に帰れば温まることが出来ます。
では愛車は・・・?,寒い外に置きっ放しでいいのかな?。

アイドゥのバイク駐車場は全て屋内型。
オートバイを,外の寒さに晒さず,安全に保管できます。

エンジンやオイルを必要以上に冷やさず,ゴム類のパーツなどの硬直,それを少しでも防げるのが,屋内駐輪場の利点の一つ。
「次に乗る時」のバイクの調子を,余り低下させずに,気持ちよく走り出すためにも,いい環境に駐車しておきたいものです。

ページの先頭へ

バイクを取り巻く色んな制約

suzuki
2013年11月15日 11:41

タイトルだけ見ると悲観的ですが・・・

例えば,今から20年ほど前までは,日本国内では750ccを越える排気量のバイクが出回っていなかったこと。
輸入されるバイクには何の規制も無かった為,実際は海外に輸出された大きな国産車は,外車と混ざって「輸入」されてたけど。
(オーバー1000cc級のバイクは「外車扱い」で非常に高価でした)

或いは,大きなバイクに乗るために免許を取るにも,指定教習所での取得が出来なかったこと。
(試験場での「限定解除の審査」が底なしの困難さ)

そういえば,高速道路での二人乗りも,出来なかった期間が随分あったのです。


今にして振り返ると不思議な制約や規制が幾つもあったのですね。

時代時代で,環境や要求は様々あったのでしょう。
しかし現在は,大きなバイクを自由に所有し,誰かを共に乗せて高速で遠出する・・・・
そんな風に,バイクの魅力を思うように引き出して楽しめるのです。


他方,排気ガスの問題や騒音など,新たに気を留めなければならない,以前とは違う事項も出ています。

環境のことは,以前は余りバイクには要求されてこなかったことかもしれません。
しかし今後はバイクと言えど,新たに練られた排気ガスの成分や濃度の「規制」を無視できません。

この辺りは,メーカーの開発部門の人々が知恵を絞り,様々な技術を使って解決してくれるでしょう。

「排ガスや騒音の対策が入ったバイクは面白くない・・・」
いえいえ,日本のエンジニアさん達はとても優秀ですから,そんなことにはなら無い筈です。。

過去の例でいえば,「900ccの車体に750ccのエンジンを積んだバイク」だって,凄く楽しく乗れたのです!。

そんなことで,バイクやライダーを取り巻く環境も,その時流で変化します。

アイドゥのスタッフもバイク好き。
時代時代に応じて,駐車場にも,いつも新鮮な感触を取り入れていきたいです。

もし,
   「バイクを置いておく場所に´制約’があって・・・」とか,
   「住んでるマンションのバイク置き場に´排気量の規制’がある」とか・・・
そんな理由で欲しいバイクの購入をあきらめる前に,アイドゥにご相談ください。

ページの先頭へ

日が暮れるのが早くなりました。

suzuki
2013年11月08日 14:09

夕方も5時:6時ともなるれば,既に夜の暗さにもなってしまう最近です。
常時ヘットライトが点灯しているバイ
でも,ツーリングで郊外の山中に行った時などは,ちょっと心細くなることもあります。

夏の時期に比べれば,夕暮れの早さと共に,夜間の気温の低さも身に沁みます。
これからの季節は、出来れば陽がある内に地元に戻るようなプランを組む方が無難。
もし泊りなら,早々のチェックインで,ユックリ温泉でも入りたいものです。

気を付けたいのは,日中のポカポカ陽気に誘われて,ついつい距離を走ってしまった帰り道。
予想外に夜に気温が下がった時などは,薄着で走り出してしまっていた時の寒さが,特に辛いと感じます。

冷えは体力を意外なほど消耗させます。
「寒いな」と思ったら,ウェインウェアを羽織ったり,コンビニなど休憩してカイロを買ったり・・・。
と,ちょっとした寄り道で体を労わって,安全運転につなげてください。

あ,コンビニと言えば,温かい飲み物の良いですが,そろそろ「おでん」も良いですね!。
お好みも有りますが,アツアツのオデンを胃に入れば,体も気持ちも温まります。


ところで,バイクの駐車場を借りてい場合は,「実は場内の出入りの時間に制限が在って」と言う例もあるようです。
その為,どうしても急いで帰ってくる必要に迫られるライダーさんも居るみたい。
(余談ですが,,レンタルバイクを利用されている方も,返却の時間に間に合わす為に,少し無理なペースを取っていませんか?。)


体は疲れているのに,帰路の道中の「ちょっとした休憩」の時間すら自由に取れない,となると・・・。
「無事で帰る」ためにも,疲労を無視せず,止まる勇気も必要です。

アイドゥのバイク駐車場は,基本的に「門限」はありません。
一寸したコンビニでの休憩も,お土産を選ぶ時間も,疎かにせず,ツーリングを悠々とお楽しみ頂けます。

ページの先頭へ

東京モーターショーの情報

suzuki
2013年11月01日 17:24

下記サイトに概要が発表されています。

 http://www.tokyo-motorshow.com/

一般公開は11/22〜12/1までの一週間。
一部メーカーでは,出品車両の情報も公開されています。


少し寒い時期ではありますが,新しい技術をチェックしたり,新鮮な提案を探索したり,と大いに楽しめそうです。

また,来春辺りに実際に発売されるバイクの実車も展示される事もあると予想されます。

やや気が早いですが,「来年乗るバイクが決まった!」なんて言うライダーさんもいらっしゃるかも?。

私たちのスタッフも,これからどんな新車が入ってくるのか?,ワクワクします!。


アイドゥの月極バイク駐輪場は,出し入れのし易さ:導入通路の広さも含め,様々なサイズのオートバイに対応しております。
屋内でしっかり安心駐車。人目に触れ難く,雨に濡れる心配からも解放されます。

どうぞ,モーターショーで新車を決めちゃって下さい!。

ページの先頭へ

バックナンバー

バイク駐車場、首都圏各地に展開中!

空き駐車場を地図でチェック!

新宿区 | 渋谷区 | 世田谷区 | 杉並区 | 中野区 | 目黒区 | 大田区 | 品川区 | 中央区 | 文京区 | 北区 | 台東区 | 江東区 | 墨田区 | 江戸川区 | 調布市 | 三鷹市 | 横浜市 | 船橋市 etc...

  • バイク駐車場外での盗難補償制度 アイドゥサポートクラブ
  • スタッフツーリングに参加しませんか?
  • バイク メンテナンスサービス
  • バイクパーキング アイドゥのスタッフブログ
  • バイク駐車場の空き情報を携帯電話からも確認できます
  • お問い合わせ 03-5312-1799
オススメの駐車場はこちら!