スタッフブログ


Strict Standards: htmlentities(): Only basic entities substitution is supported for multi-byte encodings other than UTF-8; functionality is equivalent to htmlspecialchars in /home/yes-ido/yes-i-do.co.jp/public_html/blog/all.php on line 128

オートマチック

suzuki
2012年08月24日 14:40

スクーターでは半ば当たり前になっているオートマチックトランスミッション。
オートマとは楽をするための仕組みと思いきや、最近はスポーツバイクにも採用される例が出てきました。

もちろんスポーツバイクに積まれるからには、楽をする以上に、乗っていて心がときめく乗り味が欲しいもの。
その為に、従来からスクーターに採用されたタイプとは違う仕組みを使った、スポーツバイクに適したATミッションが開発されているようです。

任意でマニュアルモードに切り替えることも出来て、バイクを操る充実感も疎かにされていない様子。
それでいて、ツーリングの帰りの渋滞時には、シフト操作の労力が減らせれば体の負担も減り、安全面の向上にもなると考えられます。


後は、帰り着いてから、面倒な駐車などを自動でやってくれる・・・
そんなバイクが出来たら、更に良い話しですが…。

バイクはエンジンを止めてしまったら、あとはライダーがすべて自力で取り回ししなければなりません。
こと大型バイクになると、ツーリングで疲れた体で仕舞う作業は、時に辛いと感じることもあります。

駐輪場では、オートバイを自動で収納してくれることは望めませんが、取り回しが楽な駐車場を探して選ぶことはできます!。
そのあたり、アイドゥのサイトに載せておりますので、ご参考にしてみてください。
http://www.yes-i-do.co.jp/merit/open_type.html

ページの先頭へ

夏の長いお休み、皆様はどうお過ごしでしょう?。
終わってしまった方も、まだと言う方も、今まさにエンジョイされてる方も、良いお時間になりましたでしょうか?。

暑い時期ですが、涼しい地域へツーリングに行かれた方々には、素敵な旅が出来たでしょうか?。

残念ながら「新車を買ったけど納車が遅れて、ニューマシンでの外出が叶わなかった。」と言う方も、いらっしゃるかもしれません。
でも9月にも、カレンダー上には連休もあります。
また、私達アイドゥのスタッフも、お客様方とのツーリングも逐次計画しています。

さて今回は、「バイク駐車場の確保:契約は今月中に決めることがお勧め」と言うお話です。
この月末から9月の月初に掛けて、バイクパーキングの需要;問い合わせが増える時期を迎えます。

ご希望の駐車場に目星を立てられたら、あまり躊躇せずに、遠慮なく私どもにご一報をどうぞ!。


夏の期間ではバイクメーカーも休業しますし、ディーラーさんや販売店さんも、併せて一斉に休む慣例です。
そして休みが明けると、バイク業界もまたまた華やかに動き出します。

休暇中に出荷が止まっていた新車たちが大挙してお店に届き、お客様の元への納車の機会も増える時期です。

バイクの納車に合わせ、月極バイク駐車場のお問い合わせも増加する期間なのです。

新車は来るのに、バイク駐輪場が見当たらない、折角の新車だから出来るだけいい環境のパーキングに置きたい・・・・。
など、様々な理由から、オートバイ駐車場の需要が問われるようになってきます。

出来れば、バイクの置き場を決めるたり、駐車場の確保をするのも、8月中の方が、より良い場所を抑えやすくなります。
月末を迎えると問い合わせも込み合う可能性があり、ご希望の場所を逃してしまうことも想定されます。

9月に入ると、ハーレーなどの外国車では、来年販売されるモデルが、本国で発表される時期です。
同時に、納品の遅れていた今年のモデルが日本に届き、一斉に各ディーラーへ配分されます。
それらのバイクのライダーへの納車も、今後は増加の一途となります。
同時に、駐車場の引き合いも、夏休み以前より多く頂くようになります。

私どもとしても、ご案内〜ご契約も、お問い合わせ頂いた順番で行って参りますので、空き区画が減ってしまった場合,少しでも早く連絡を頂く方が優勢になります。
(この辺りは、順番を尊重してますので、ご了解下さい。)


現在、代々木地区 初台周辺など、浅草辺りの駐車場に、空き区画が出ています。
また文京区や、調布市内の駐車場も、スムーズなご案内が可能です!!。

ページの先頭へ

大型ツアラーも駐車可能です!

suzuki
2012年08月10日 11:59

アイドゥの月極バイク駐輪場は、大型のツアラー級のオートバイでもご利用頂ける配慮があります。

高速道路での二人乗り走行が可能になったのは2005年の春。
それ以前はタンデムでのツーリングでは一般路走行を強要され、ルートやプランが限られることもありました。

現在は大半の道路で二人乗りが可能になり、二人で遠くへ行く事は、もう当たり前になりました。
また、「バイクはソロで乗ってこそ!」と言う方たちでも、タンデムランの魅力に触れる機会が増えたのではないでしょうか?。

近年、サイドや後端にトランクケースを装備したバイクを、頻繁に見かけるようになりました。
社名を出して恐縮ですが、ハーレーのFL:ウルトラや、BMWのGS等の大型のオフロードバイクなどです。
また、スポーツ性の高いバイクにも、パニアボックスを取り付けている例も多くなっています。

二人が乗れば、荷物も二人分。
それだけの容量を積みつつも、常に快適に安全に走れるツアラーが注目され始めたのは、「高速タンデム」が可能になったことが,背景にあるようです。

そんな快適なツアラーですが、いざ停めるとなると、その大きさと重さから、置き場所を探すのが、一苦労になります。


弊社:アイドゥの開設は2001年。
タンデム解禁よりさかのぼること4年前でしたが、その当時から、大きなツアラーバイクや、トランクを付けたオートバイも、しっかりと許容する駐輪場を!と意識して参りました。

それは単に一台当たりの停めるスペースだけでなく、出入り口や通路の仕組みなども考慮したものでした。
重たい大型バイクの取り回しや出し入れに、余計な量力を出来るだけ使わずに行えるよう、様々に知恵を絞って来ました。

お陰様で、ハーレーのHL系やヘリテイジなどに乗る方たちから、大きな支持を頂いております。
又、BMWはGSの他、RT:LTなどでも、ケースを付けたままでも置けるし、出し入れも楽、と、評価されております。


ツアラーに限らず、トップケースやサイドトランクを付けた場合、その扱いには、やや気を使う場面も出てきます。
例えばコンテナボックスでの駐車では、サイドケースを付けたまま仕舞うと、人の出入りが面倒になることが考えられます。

また露天にバイクを常駐するとなると、ボックスで容積の増えたバイクを覆うだけの、大きなカバーが必要になります。
仮にカバーを被せると、そこにトランクがあることが外観からは判らず、隣のバイクの出し入れの際に当てられてしまったり…。
そんな、思わぬ不便や害が出ることがあります。


話が長くなりましたが、とりわけハーレーやBMWなどのツーリングモデルや、パニアケースを愛用するライダーの方は、スペースや取り回し以外の要件も考慮して、バイク駐車場を厳選することをお勧めいたします。

ちなみにですが、現在国産で一番大きなモデルは、ホンダさんのGL1800でしょうか?。
また、排気量で最大は、イギリスのトライアンフの2300ccだったと記憶しています。
両車とも、アイドゥの月極オートバイ駐車場にて、実際に駐輪出来た実績がありました。
ご参考までに…  (バイクの仕様によっては要相談となる場合がございます)

ページの先頭へ

皆様にご愛顧頂いている、アイドゥの駒込バイク月極駐車場が、大幅リリューアルいたしました。

「より使いやすく、より停めやすく。」をテーマに、スタッフ一同で知恵を出し合いました。

様々な工夫の結果、スペースも収容台数も拡張できました。
どうぞこの機会に、新駒込:バイク駐輪場をご検討くださいませ。

駒込に限らず、夏休みの期間でもパーキングのご案内〜ご契約も可能ですので、ご遠慮なくご用命ください。
バイク好きなスタッフが、ライダーの皆様をお待ちしております。

ページの先頭へ

調整

suzuki
2012年07月27日 18:51

「ブレーキをしっかりと効くようにしたい・・・」
バイクに慣れて乗り回すのが楽しくなると、そんなことを思ったり、考えたりすることがあります。

パーツ屋さんに出向いて見ると、なるほど!、ブレーキ系のカスタムパーツが多数存在していますよね!。
事実、レース使用も視野に入れた、高値のキャリパーやマスターシリンダーなどを組むと、そのフィ−リングには感動
することもあります。
そこまでしなくても、オイルやライン(ホース)やパッドなどを交換するだけでも、ノーマルのブレーキシステムでも効き味が相当変化することも?。

しかし現在では、既に新車に組み付けられているキャリパーやパッドも、実は非常に良く出来てます。
能力も感触も、実際に不満が出る例はあまりないはず。
もし酷い例があるのなら、それはバイクメーカーのプライドに関わることです。


では何故、ブレーキを改造;交換したくなるのでしょうか?。

一つは、そのフィーリングに知らずに乗り手がなれてしまいこと。
人間は馴れると、より「良い物」を求めてしまいがち。こればかりは、自然な要求なので、仕方がありません。
良いパーツは、やはり価値があるもの。予算があれば、一度は試してみたいしものです。

他方、実際に「効きが落ちたかな?」と感じたら、乗り込んだことによる消耗などが起きた可能性があります。
まずはノーマルの状態を基本に、「新車当時の状況に戻してから」、が基本です。
タイヤの減りも含め、ブレ−木オイルやパッドの消耗を確認し、キャリパーのメンテナンスをしておきたいです。
仮にカスタムパーツを付けても、ノーマル品と同等のメンテは欠かせませんし、レース志向の物は、整備のサイクルはより早くなること?。


更に・・・

特にフロントですが、レバーの位置が適切か?、ちょっとチェックしてみてください。
レバーが下側に有ると、指先だけで引き上げるような感じでしかブレーキを掛けられません。
逆に、ちょっと極端な例ですが、レバーが地面と平行になっている感じだと、握力全体を使ってレバーを握れます。
指先の力よりも、しっかりと握力を使った方が楽ですし、力加減が良くなれば、ノーマルのブレーキシステムを、より有効に使い込めるのでは?。

オフロード走行の場合、ステップに立ち上がって前寄りに体を構える際は、レバーを下にした方が楽に操作できる場合もあります。
しかし、自分のバイクのスタイルや乗り方に対して、レバー位置やハンドルの状態を合わせておくのは、基本的で大切なことです。

最近はABSなどの普及で、簡単にブレーキのカスタマイズが出来ないことも有ります。
でも、最新のバイクなら間違いなく、大幅な改造をしなくても、十分な制動力とフィーリングを備えていることも多いでしょう。
なんとなくブレーキが頼りないな、と思ったら、基本整備と共に、レバーなどの操作系の調整も試してみては如何でしょう?。


ページの先頭へ

アイドゥ 只今の空き情報

suzuki
2012年07月27日 11:17

ただ今、以下のバイク月極駐車場に、空き区画が出ております。ほぼ即時にご契約が可能です!。
(鉄道の各駅・沿線別にまとめてあります)
ご希望のパーキングがあれば、お早めにお申し込み下さい。

JR山手線沿い :渋谷地区 代々木 駒込 上野近隣
JR中央線沿い :吉祥寺地区 三鷹付近 水道橋近隣
小田急線沿い :豪徳寺  参宮橋 経堂 千歳船橋 
京王線沿い  :初台 桜上水 上北沢 調布柴崎及び布田 給田辺り 井の頭線の神泉 三鷹台 
東急電鉄沿い :中目黒 祐天寺 不動前〜五反田地区    
東京メトロ沿線 :後楽園(小石川:後楽園付近)江戸川橋〜神楽坂 根津 三ノ輪 稲荷町 浅草地区 葛西近隣
都営線沿線  :春日 浅草地区 仲御徒町周辺 菊川;森下地区 馬込周辺 清澄白河
その他   六郷地区〜蒲田周辺 荏原中延地区 世田谷線沿線 横浜方面にも、空き区画が少々出て来ています。
また、渋谷の近隣〜恵比寿や五反田地域の方,日本橋辺り:水天宮周辺 JRの市ヶ谷や飯田橋の周辺も,お気軽にご要望をお寄せください。
その他、仙川や国領 三鷹〜深大寺付近の方々も、杉並区についても、ぜひご相談ください!。


なお、ご希望の地区のパーキングが一杯でも、空いている他の駐車場に一旦入って頂き、空き次第移動して頂くことも可能です。

バイク購入の予定の方は、早めにお電話:メールなどで、バイクパーキングアイドゥへご連絡ください!。
お待ちしております!。

夏休みの期間は、新車のご納車の方が増える為、駐車場の問い合わせも多くなります。
良い区画を得るためにも、出来れば早いご決断を!! バイク駐車場ならぜひアイドゥへお問い合わせ下さい。

ページの先頭へ

バッテリーの管理

suzuki
2012年07月20日 14:06

最近は密閉式のメンテナンスフリーのバッテリーが増えてます。
従来からの開放型と違い、液の補充が不要(いや出来ないと言うべきか?)で、扱いは楽になりました。

但し、メンテフリーの物は元々から入っている液の量が極めて少なく、気を付けないと、急激に電圧が低下することがある、と言う説もあるようです。

日頃から豆にバイクに乗ってあげれば、逐次バッテリーに十分な電圧が回ります。
でも短時間の走行、いわゆる「ちょい乗り」を繰り返すことも、セルスターターを使う頻度が増え、逆にバッテリーの電気を消費する可能性があります。

結局は、ウィークデーの駐車中に、トリクル型の充電器で常時バッテリーを充電しておくのが、基本であり得策と言えそうです。

この「普段からのバッテリーの充電」の問題、100v電源のコンセントが必須。
これについては、屋内型の月極バイク駐車場のアイドゥでは、全く問題ありません。
アイドゥでは、どのオートバイ駐輪場にも、自由に使って頂ける電源がございます。


もし仮に、屋外のパーキングにコンセントが在ったとしても…

雨天や悪天候があることを思うと、充電器を掛けっ放しにすることはナンセンスですね。


また、少し古い単車を愛用している場合、車種によっては、旧来からの開放型バッテリーを使う例もあるかもしれません。

バッテリー液は蒸留水を補充するそうですが、本体に在る中身は、割と濃度の有る硫酸との事。
扱いには念を入れて注意すべきです。
もしコンテナボックスなどにバイクを収納している場合、液漏れなどには特に用心した方が良さそうです。

尚、トリクル充電器は、バッテリーに負担を掛けることなく充電出来る、比較的弱い電圧を用いるそうです。
満充電されれば自動で送電を停めるとの事。安全面でも、節電の意味でも、安心して使えるようです。

ページの先頭へ

梅雨明け!

suzuki
2012年07月20日 11:41

関東は梅雨が明け、学生さんたちは夏休み!、と、いよいよ夏の様相が強まってきました!。
長い休暇を使ってのツーリングの計画などを考えるのも、ワクワクしてくる時期ではないでしょうか?。

他方、ひとたび暑い気候を迎えると、体調の管理が難しくなるのも事実です。
熱中症や脱水症などに気をつけたいところです。

体の不調を招いたまま癒せず、折角のツーリングシーズンを楽しめないのも辛いもの。
とりわけバイクに乗る際には「スポーツ」と言っても良いほど体を使います。
日頃から体調を整え、オートバイを心からエンジョイしたいものです!。

ページの先頭へ

お日柄よろしく

suzuki
2012年07月13日 11:49

16(月)が祭日なので、暦上はこの週末から3連休です!。

やや天気と暑さが心配ですが、ちょっとしたツーリングへ出掛けるにも良し。
また、明日14(土)は大安!。新しいバイクの納車にも打って付けの連休ではないでしょうか?。

そんな風に、好ましい日取りを選ぶなら、「オートバイ用月極駐車場」の契約も、大安の日を選んではいかがでしょう?。

アイドゥでは、お客様のご都合を可能な限り配慮の上、駐輪場のご案内:ご見学:ご契約など、休日等も対応致します。
月の半ばでの契約の場合、その月の利用料金は日割り分のご請求となります。
どうぞ、納車のスケジュールやお引越しの日程を踏まえ、また好ましいお日柄を選んでのご契約など、ご遠慮なくご相談ください。

ページの先頭へ

元々バイクが好きな私達です。
自分の愛車の事を考えれば、バイク置き場も愛車同様にきれいに保ち、整然としておきたいと思うのは当然です。

そんな訳で、先月は調布市内の二か所のオートバイ駐輪場を、プチリニューアルしました。

通路の整備と共に、シャッター前の入口の足元の養生など・・・、
そんな一寸したことですが、これだけで、使い勝手も変わって参ります。

そんな訳で、新しいご契約者様を迎えるにも、すでにバイク置き場をご利用頂いている皆様にも、安心して気持ちよくバイクを停めて頂けるよう、常々気を使っていきたいと考えております。

コンテナボックスを採用せず、出入りが楽で、厳重な盗難防止セキュリティーを掛けたオートバイ専用の月極駐車場です。
調布に限らず、どの地域の駐車場でも、逐次ご契約やご見学など、承っております。


現在、調布市内にはアイドゥの布田オートバイ駐車場と、柴崎バイク駐輪場があります。
また少し離れたところには、アイドゥの三鷹台バイク置き場もあります。

更に小田急線沿線にも,かなりの駐車区画がありますので、本命地区のパーキングが一杯でも、空いている他の駐車場に一旦入って頂く、空き待ちという方法もご提案しています。
ご希望の区画に空きが出次第、面倒な諸手続きなしに移動して頂くことが可能です。

どの区画も、使い易い「屋内型オープン形式:場内での盗難の保証付き」の駐車場です。

駐車のし易さ、出し入れの容易さ、バイクの保存状況の良さ等、狭いコンテナボックスにバイクをしまうスタイルとは、全く違う価値があります。
是非ご利用をご検討下さい。詳しくは、弊社までお気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ

バックナンバー

バイク駐車場、首都圏各地に展開中!

空き駐車場を地図でチェック!

新宿区 | 渋谷区 | 世田谷区 | 杉並区 | 中野区 | 目黒区 | 大田区 | 品川区 | 中央区 | 文京区 | 北区 | 台東区 | 江東区 | 墨田区 | 江戸川区 | 調布市 | 三鷹市 | 横浜市 | 船橋市 etc...

  • バイク駐車場外での盗難補償制度 アイドゥサポートクラブ
  • スタッフツーリングに参加しませんか?
  • バイク メンテナンスサービス
  • バイクパーキング アイドゥのスタッフブログ
  • バイク駐車場の空き情報を携帯電話からも確認できます
  • お問い合わせ 03-5312-1799
オススメの駐車場はこちら!