スタッフブログ


Strict Standards: htmlentities(): Only basic entities substitution is supported for multi-byte encodings other than UTF-8; functionality is equivalent to htmlspecialchars in /home/yes-ido/yes-i-do.co.jp/public_html/blog/all.php on line 128

秋雨

suzuki
2011年11月11日 11:05

本日、都心は雨模様。しかも気温も下がって、どうにも冷たい雨の一日になりそうです。
こんな日は、特にバイクで通勤されている方々には、ちょっと辛い日になりそうです。

幸い、明日には晴れ間が戻って来ると言う、とは天気予報からの話し。
この週末は、絶好のツーリングディになるかもしれません!。

さて、平日の通勤で雨天走行になった後、帰ってきたら、是非しておきたいことがあります。
翌日の走行に備えて、或いはツーリングに向けて、ミラーやライト類を軽く磨き、綺麗にしておきたいものです。

ランプの汚れなど、大した問題ではないかもしれませんが、日が暮れるのが早くなりつつある時期です。
なるべく明るく光らせるようにするのは、少しでも安全に繋げる為の行為です。

また、ミラーも汚れを落として、後方視界を確保するのも大事です。
走行中、後ろの様子を観察できるのは、小さなミラーのみ。
安全運転もさることながら、別の意味で、自らの後方には、気を使っておかなければなりません。(^^♪


しかし、このような僅かな磨きの作業とて、帰宅後に、雨の中で行うのは、意外と厄介です。
ヘルメットを被ったまま、濡れた中でウェスを使っても、結局はまた、濡れて汚れてしまします。
また、コンテナボックスの中にバイクを入れたら、狭い中では、細かい仕事は困難です。

汚れをそのままおろそかにすると、翌日以降も、そのままにしてしまう傾向になりがちです。
でもアイドゥの駐車場なら、場内にバイクを置いてから、濡れない状態で、ゆっくりと拭き取り作業が出来ます。
その日に着いたミラーの汚れを、その日のうちに綺麗にする習慣を持てるのです。


屋内駐車場にバイクを停めることで、ライダーも安全志向になって行くのです。

ページの先頭へ

タイの洪水

suzuki
2011年11月04日 11:11

遠い海外のこととは言え、伝わってくるニュースの内容を見ると、自然の脅威を実感させられる事態です。
直接にも間接的にも被害を受けられている方々には、心よりお見舞い申し上げます。

既に日本国内の生産工業も、海外の協力に依存している部分が多くなりました。
今回の騒動で、完成車にせよ、部品にせよ、各地の工場への供給が滞り、車やバイクの業界にも、影響が出て来ているようです。

新車の納期遅れも想定されますが、部品の流通が滞ることで、既に手元にあるバイクのメンテなどにも、しわ寄せがくるかもしれません。
整備やオーバーホール、或いはカスタムをする為にも、パーツ類が届かずに手が付かないと言う事があったら、ちょっと困ります。
もし定期点検や車検に使うための部品が来ないと、その為に合法的に走行できなくなるという事態も考えられます。


今は状況を見守るしかないのも事実ですが、せめて消耗品を長持ちさせて、交換の頻度を減らす、と言う自衛手段は、今後も検討しておくといいと感じます。
路上駐車などを辞め、直射日光の当たらない屋内のパーキングにバイクを置くことで、タイヤやゴム類の痛みを大幅に回避できます。
また、パーツの盗難など、つまらない理由でバイクに乗れなくなることも避けることが出来ます。

バイクを、部品を大事に使う面でも、日頃からのバイクの保管に、アイドゥの駐車場をご検討下さい。

ページの先頭へ

盗難保険

suzuki
2011年10月28日 16:44

高価なバイクを所有する上で、どうしても心配なことの一つが、「盗難」だと思います。
万が一、大切な愛車が盗まれてしまった事を考えて、盗難時の補償制度を付けていたり、保険に入っているライダーも多いことと存じます。

今バイクを保管している場所のセキュリティーに対して不安があり、保険を掛けて万全を期す、そう言う気持ちは、同じバイク乗りとして、良く判ります。

但し、悲しいことに、どれだけ保険金を掛けても、保険そのものは、実は盗難を抑制:防御するものではありません。
不幸にも愛車が盗まれた時に、それ相当の「お見舞い金」を貰える、と言うものにすぎません。

愛車が盗まれて心痛い場面・・・、その中で、保険金の申請などの手続きに翻弄され、それでも無くなったバイクが戻ってくるとは限らない・・・。
そう考えると、先ずは盗難に会う事を絶対に避けたいものです。
盗難に遭わない為の工夫をするのが第一、その上で、プラスの安心としての盗難保険、だと言えます。

駐車の場所とその費用、そして保険代金との絡み、今一度見直してみませんか?。
先ずは、セキュリティ万全の屋内型駐車場にバイクを置くのが、盗難自体を「防止」する手順です。

[もちろん、保険が無意味だとか、不要と言う事を言い切るものではありません。]


また、屋内駐車だと、盗難以前に、「通りすがりのイタズラ」からの被害も回避できます。

ページの先頭へ

アイドゥ ただ今の空き状況

suzuki
2011年10月28日 14:48

涼しい気候がやって来ました。バイクに乗るにはうってつけのシーズン到来です!。


ただ今、余りお待ちにならずに入って頂けるパーキングの情報です。

JR山手線沿い :渋谷松濤 代々木 駒込 西五反田地区 
JR中央線沿い :吉祥寺地区 三鷹付近  
小田急線沿い :豪徳寺  参宮橋
京王線沿い  :初台 桜上水 調布柴崎及び布田 井の頭線の三鷹台
東急電鉄沿い :中目黒 祐天寺 不動前 
東京メトロ沿線 :後楽園(小石川周辺) 根津 三ノ輪 浅草近隣
都営線沿線  :春日 浅草地区
その他 世田谷の経堂地区や、京急雑色:蒲田地区 菊川・森下辺りにも、空き区画が少々出て来ています。
また、江戸川橋近隣など・・・その他、川崎や横浜周辺の方もぜひご相談下さい。

ここ数日、お電話でのお問い合わせが増えて来てまいりました。
タイミングによっては先にご契約が入ってしまう場合も有りますので、ご希望があれば、是非早めににお問い合わせください。

ページの先頭へ

七人の敵

suzuki
2011年10月21日 16:10

古くから、「外に出れば七人の敵がいる」などと伝えられています。
社会を歩く上で、日々度々に、或いは突然と現れる苦難や、時に他人と争わざるを得ない状況がいくつもある、と言う意味合いの例えのようです。

日頃バイク乗っていても、どうにも好ましくない場面に出くわす事も、また「七の敵」に例えられるかもしれません。

数えれば、転倒の危険、事故の危険、不意に狩られるような交通取り締まり、自動車税の支払いや保険の処理、整備に掛る手間・・・
ツーリング先での雨の心配、そして外出先でお土産を買うのを忘れて、お留守番の人に怒れる心配<<あ、これは違うか??。

そんなこんなで、バイク特有の危険性やリスク以外にも、社会的なちょっとした障害が、意外と厄介に感じることも有るように思います。
でも不思議に、いざバイクに乗って走り出せば、多少の問題など、直ぐに気持ちの中から消え去ってしまいます。
そんな風に、オートバイは気持ちを豊かにしてくれる魅力が、沢山詰まっている乗り物なのですね!。

しかし、バイクを所有していると、外に出てない時でも、外で出会う以上の「強敵」の存在が在ります。

盗難やイタズラの問題です。

そう、走っているときはあまり関係ないけれど、オートバイを降りた途端に、この二つの敵が現れます。

いや、その前に、「停めるところが確保できない」と言う悩みを持っている人も居るかもしれません。

アイドゥでは、非常に高機能なセキュリティの仕組みを取りれた駐車場を運営しております。
バイク専用に作られた、高い安全性を保ったアイドゥの駐車場を選んで頂ければ、盗難やイタズラの心配は、ほぼ解決します。
勿論、置き場が無くて困る、路上に停めていたら駐車違反を取られた、等と言う問題に直面した方の気苦労も、解消いたします。

その上で、駐車中に愛車が雨に晒されることも無くなります。


折角オートバイに乗るのですから、なるべく無駄なリスクは背負いたくないものです。
アイドゥを活用頂ければ、幾つかの「敵」を「適」にすることが出来るかもしれません?。

ページの先頭へ

今回は伊豆方面です!!。

「定番ルート」と言えそうですが、寒くなると山中を走るのが辛くなるので、(^^ゞ 
今のうちに行きましょう!。

東名;海老名SAもしくは港北PAからのルートで企画しております。

事前にお申し込みの上、ご参加ください。宜しくお願いします。

ページの先頭へ

車体カバーの話

suzuki
2011年10月14日 15:14

先日、カフェでお茶を飲んでいた時、並びの席の方から、興味深い会話が聞こえてきました。
軽い愚痴にも取れるような口調。通勤で毎日のようにバイクに乗っていると思しき其の方は、ちょっと困ったことがある様子です。

「仕事から帰ってきたら、直ぐにでもバイクを仕舞って家の中に戻り、食事をしたり、晩酌したりしたいよね。
 でも、バイク通勤だと、それが出来ないんだよ・・・。」等と聞こえてきます・・・。

ライダーとしては、ついつい聞き耳が立ってしまう内容です。なぜ早く帰宅できないんだろう?、と興味が沸きます。

「戻ってきたら、バイクを置いて、車体カバーを掛けるでしょ?。それがエンジンやマフラーが熱いうちは、カバーを掛けるのに躊躇するんだ。
 熱さでカバーが溶けたり引火したりとか、気が気でなくてさ。特に今年は夏が暑かったら、余計に心配でさ。」

なるほど、恐らくは日頃バイクを露天に置いている方で、大事な愛車が人目に触れないように神経を使っているようです。

そんな訳で、定位置にバイクを止めた後、何時も5分か10分か待ってからカバーを掛けて、それからようやく、家に向っている様子です。
短時間とはいえ、それが毎日積み重なると、相当の時間の損失になりそうですね。

でも、この方はバイクを良く理解していると感じます。走行後のバイクの熱が思わぬ問題を起しかねない事を危惧して居られます。
少しでも冷める時間を採って、それからカバーを掛けるという、気配りの行き届いたライダーさんのようです。


「ツーリングなら、「走って来た実感」を味わうべく、愛車の横にたたずむ時間も、これまた趣があることでしょう。
でも仕事を終えて帰ってきた時は、できれば直ぐにでも家に戻って、疲れを癒したいのが実情です。

環境の良い屋内型のアイドゥのパーキングにバイクを置けば、もうカバーは不要なんだけどなァ・・・。
そう、アイドゥに停めれば、「カバーを掛ける上での様々な悩みやタイムロス」から、一気に解放されます。

僅か5分程の時間とはいえ、ただ何もせず(出来ず)熱の冷えるのを待つか?、バイク専用の屋内駐車場と自宅の往復の時間に充てるか?。
駐車場が遠いのは無駄、とか、バイクはなるべく側に置くべき、とか、そのあたりの「思い込み」も、カバーの如く外して、考察してみてください。

なお、近年の排気ガス対策がなさればバイクは、マフラーやエキパイの表面的な熱と共に、触媒装置に熱が長い時間に渡り残る例があります。
カバーと共に、ウェス類やバッグなどの車体への据え置きにも、注意しておいた方がよさそうです。
露天置きでは、風が来たり、何かとの接触などで、バッグ類がずれてマフラー部分と当たる様な例も想定されます。

ページの先頭へ

ツーリング:イベント情報

suzuki
2011年10月07日 16:02

良いシーズンになりました。お出かけの参考になりそうな情報を拾ってみました。
ご参考まで・・・

ハーレーダビットソン オーナーグループの情報

H.O.G.カップ in 軽井沢 2011/10/15(土)〜10/16(日) 群馬県吾妻軍長野原町
ウィークデーラリー in 山梨 2011/10/19(水) 山梨県北杜市
H.O.G.ファンライドラリー in 広島 2011/10/29(土) 広島県庄原市
オータムラリー in 嬉野 2011/11/12(土)〜11/13(日) 佐賀県嬉野市嬉野町大字


BMWモトラードグループの情報

箱根大観山試乗会
日程 9月11日(日) 場所 箱根大観山TOYOタイヤターンパイク駐車場 時間 AM8:00〜PM1:00
雨天・路面コンディション不良の場合は中止となります。

箱根大観山試乗会
日程 10月23日(日) 場所 箱根大観山TOYOタイヤターンパイク駐車場 時間 AM8:00〜PM1:00
雨天・路面コンディション不良の場合は中止となります。

道の駅スタンプラリー 2011ファイナル(中部)
日程 11月13日(日) 場所 清水マリンパーク

箱根大観山試乗会
日程 11月13日(日) 場所 箱根大観山TOYOタイヤターンパイク駐車場 時間 AM8:00〜PM1:00
雨天・路面コンディション不良の場合は中止となります。

道の駅スタンプラリー
2011ファイナル&メトロサーキットミーティング
「スタンプラリー」のファイナルとサーキット走行会が同時開催されます。
日程 11月20日(日) 場所 袖ヶ浦フォレストレースウェイ
参加費 BMWモーターサイクルでのご参加   \22,000ー
BMWモーターサイクル以外でのご参加 \25,000-
開催ディーラー:首都圏BMW Motorradディーラー
(埼玉・千葉・東京・神奈川) 道の駅ファイナルのご参加は無料です。


他のブランドのイベントも、情報を見つけては掲載していきます。
これらはアイドゥ主催ではありませんので、お問い合わせは各主催者へお願いいたします。

ページの先頭へ

高価志向

suzuki
2011年10月07日 13:05


ハーレー インディアン BMW ドゥカティ ビモータ モトグッチ アプリリア アグスタ ノートン トライアンフ フサベル KTM エンフィールド・・・

と、思い向くままに頭に浮かんだ、オートバイのブランドを記してみました。
他にも、オフロード車専業のメーカーや、モペットなどを手掛ける所に、少数を手作りで仕上げているブランドなど・・・
色々上げると、日本には本当に多数のメーカーのバイクが輸入されているのだと実感します。
馬力や排ガスの規制こそあれ、車種と言う意味では、日本で入手できないバイクは皆無なのかもしれません。

国産の4メーカーでも、既に750ccの規制が無くなり、1000ccを超えるバイクが、当たり前のように販売されるようになりました。
また比較的排気量の少ないスクーターなどでも、ちょっとした改造を加えると、予想外のトータル価格になることも有ります。

輸入:国産の違いなく、すでにバイクは100万円級の値段の物も、余り珍しくないと言うのが、近年の傾向です。

高価なオートバイ。バイクの購入は今や、多額な価値を持つ、大切な財産の購入とも言えます。

そんな「大きな買い物」です。購入したバイクの保管や扱いにも、その価値に相応しい方法を選びたいものです。

高価なものですから、先ずは何より、普段から露天に定置する行為は避けたいもの。
雨風を凌げないだけでなく、人目に触れがちだとイタズラ等を誘発する可能性が強くなるので できるだけ屋内に仕舞うのが基本です。

但し、小さくて狭いコンテナボックスは、バイクが人目に触れないとはいえ、車両の出し入れで苦労する場面も見受けられるようです。
また、室内の温度や湿気の逃げ場などが無いのでバイクの保管状態も、あまり良好とはいえません。
とりわけ、もし扉のカギか壊されたとなると、盗難に対して、一気に無防備になってしまいます。

アイドゥのパーキングが、「大幅なセキュリティ」を掛けた屋内スペースに拘っているのは、これらの理由を総合的に考慮した結果です。

ページの先頭へ

遠くて近きは駐車場

suzuki
2011年09月30日 15:41

各パーキングに巡回に行くと、時折、ミニバイクや原付バイク、それにママチャリやミニサイクルなどの自転車が置かれていることがあります。
うん・・・? アイドゥは「大型バイクや高価格な自転車に最適な駐車場」を謳っていますが・・・

実は、これら原付やミニサイクルは、ツーリングに出掛ける方々が、「駐車場まで通ってくるため」に乗って来た、日常の移動手段なのですね。

大事な愛車。でも休日にツーリングする以外は、ウィークデーには滅多に乗る機会が無い、と言う方も多いと存じます。
マンションなど共同住宅で暮らす方達は、手元に停めて置けるのは原付クラスが自転車のみに限られているとも伺っております。

そのように、様々な事情で、大きなバイクは自宅に置けないけど、ミニバイクなどなら手元に置けて、普段から使えると言う例は多く在ります。
ならば、バイク駐車場に預けた愛車を乗りに行く手段として、普段使いの小さな乗り物を用いる、と言う手は、「有り!」なのです。


自宅の極付近に大型バイクを置く場所が確保できれば、それが一番いい事です。
しかし、間近に大切な愛車を確実に保管できる場所って、簡単に見つかる例は少ないのが実情です。

仮に原付があれば、5分か10分か走れば、そこそこ広い範囲を移動できるもの。
最初は「移動は面倒」と感じるかもしれません。でもちょっと目を広げれば、安全で快適なバイク置き場は、必ず存在するのです!。


ミニバイクでパーキングで来て、ヘルメットを被ったまま、ビッグバイクと入れ替えて出掛ける、とい方もいれば、ツーリングに行った帰りに、そのままママチャリでスーパーに買い物に行っちゃう人も。
アイドゥでは、そのようなお客さまも、多数いらっしゃいます。
このような、大小の愛車の使い分け、合理的で、実情的だと思いませんか?。

弊社のスタッフの中にも、このような方法で、大小のバイクを使い分けている者が、実際に居ります。

近くに愛車を安全に置けるところが無い、とお悩みの方へ、アイドゥからのご提案でした。

ページの先頭へ

バックナンバー

バイク駐車場、首都圏各地に展開中!

空き駐車場を地図でチェック!

新宿区 | 渋谷区 | 世田谷区 | 杉並区 | 中野区 | 目黒区 | 大田区 | 品川区 | 中央区 | 文京区 | 北区 | 台東区 | 江東区 | 墨田区 | 江戸川区 | 調布市 | 三鷹市 | 横浜市 | 船橋市 etc...

  • バイク駐車場外での盗難補償制度 アイドゥサポートクラブ
  • スタッフツーリングに参加しませんか?
  • バイク メンテナンスサービス
  • バイクパーキング アイドゥのスタッフブログ
  • バイク駐車場の空き情報を携帯電話からも確認できます
  • お問い合わせ 03-5312-1799
オススメの駐車場はこちら!