スタッフブログ


Strict Standards: htmlentities(): Only basic entities substitution is supported for multi-byte encodings other than UTF-8; functionality is equivalent to htmlspecialchars in /home/yes-ido/yes-i-do.co.jp/public_html/blog/all.php on line 128

イメージ

完成したばかりの状態で、写真を1枚!
まだ1台も停まっていませんが、やがて様々なオートバイが入ってくるでしょう。

バイクの台数分、ライダーさんが存在する以上、アイドゥも共に大きくありたい!
オートバイを愛する人達のお役に立ちたいと考えています。

このブログでは、暫くの間、新駐車場の話題をお届けする機会が多くなると思います。
ただ、駐車場の話だけでなく、二輪車に関するお話も、添えていきたいと考えています。
どうぞよろしくお願い致します。


    バイク専用 月極屋内ガレージ 森下 日本橋 清瀬橋

     都営地下鉄「森下駅」「清澄白河駅」から徒歩圏内です。

ページの先頭へ

キーレス

suzuki
2019年01月22日 15:00

乗用車では、以前から普及している、リモコン型のキー。
従来のように鍵穴へ差し込まず、手に持ったボタンを押せばロックが解除。
いやいや、既にエンジンのスタートまで出来る時代です。

バイクでは未だ少数派ですが、荷物の収納スペースの多いスクーターなどから、
採用の例が増えつつあります。

キーを差して回す手間が無いというのは便利なもので、一度使うだけで、その便利さを体感できます。
さらに言えば、鍵穴のイタズラ被害も防げ、盗難対策にも一役勝っています。


バイクキーが、電子化されてきている世の中です。
当然、停めるための車庫のシャッターだって、差し込みキーを使うとは、ナンセンスです。

アイドゥでは開業当初からすでに、全駐車場のキーを電子化しています
勿論、新しい森下日本橋の駐輪施設も然り。

オートバイの車体に施される盗難対策と同等以上のレベル、そしてユーザーを思った便利さ。
そんな風にありたいと考えています。

ページの先頭へ

森下日本橋パーキング オープン!

suzuki
2019年01月15日 19:00

いよいよ1月15日「森下日本橋月極バイク駐車場」がオープンです!

真新しい、設備の充実したオートバイ専用屋内パーキングを、ぜひご利用ください。

勿論、アイドゥならではの盗難対策セキュリティも、既に設置され、運用されています。


 お問合せ 電話番号 03−5312−1799


お申込みをいただいた順に、場内のご見学を承っております。
気に入っていただければ、その場でご契約も可能です。

ページの先頭へ

セキュリティを整える

suzuki
2019年01月11日 19:00

あと数日で、いよいよ「森下日本橋パーキング」が開業!準備に追われる日々です。

さて、何度かお伝えしてはおりますが、改めて、弊社のセキュリティについて。

私どもアイドゥは、他社にはない独自の仕組みを開発しています。
単に、警備会社さんが提供してくれる内容を、そのまま使うのではありません。
それだけでは、バイク月極屋内ガレージとしては失格。
高級大型オートバイを駐車する上で、欠かせない要件を考え尽くし、全て盛り込んでいます。

まず、シャッター。
盗難防止の為の高度な施錠は当然として、
シャッター作動を、確実かつ容易にすることで、ライダーさんの負担すら減らします。
また、万が一のトラブルで、大切な愛車を壊したくないですから、その辺りの配慮も盛り込んであります。

次に、セキュリティ。
出入りの際は、必ず「セキュリティの監視の下」で通行します。勿論、24時間365日の作動です。
高度な管理ゆえに、利用するお客様にも、守っていただきたい作法がございます。
(ご近所へのマナーなども含まれますので、慣れれば全く難しくありませんよ)

上記警備の仕組みを入れないと、盗難など保証体制(保険などの適用)も取れないわけです。


アイドゥは、この二輪専用盗難防御の仕組みを、全ての月極駐輪場に取り入れています。
セキュリティ差のある物件はございません。
車庫によって、シャッターや出入り口が違う、警備レベルに差がある、などという事も一切ありません。
当然、補償体制も、どこに停めていただいても同様です。

新しい森下日本橋ガレージも、アイドゥは「アイドゥたる体制」で、ライダーさんをお持ちしています。

ページの先頭へ

平成最後のお正月

suzuki
2019年01月04日 20:00

謹賀新年。皆さま、いかがお過ごしですか?
本年も、バイクパーキングアイドゥを、よろしくお願いいたします!

さて、暮れからお正月にかけて、少しはのんびりしたいところですよね。
寒いけどバイクに乗るも良し。
都内の道は空いており、日頃走り慣れた道路でも、普段より快適に走行できそうです。
また、遠出をしなくても、ショートツーリングを気取るのも、気分のいいものです。

例えば、日頃仕事の合間に寄る店に、あえてバイクで行ってみる、なんて、いかがですか?
また、オートバイではなく、旅行へ行ったり、スキーなどに出かけたり、帰省したり…。
そんな過ごし方も多いでしょう。

安心して愛車を置いて出かけるには、駐車場の警備に不安が無いことが大切。
セキュリティの甘さから、置いてきたバイクが心配でレジャーに気が入らない、一刻も早く帰ろう…。
それでは、なんにもなりません!
その点、アイドゥなら安心です。思う存分、あなたの冬の予定を満喫してください。
オートバイは、アイドゥが守ります!
冬の期間、乗る人も、遊ぶ人も、アイドゥの屋内型警備重視の二輪専用ガレージですね。

ところで私共は、新しく開設が決まった「森下日本橋パーキング」の準備に追わる日々。
ショートツーリングにも出る余裕がありません。
でも、新しいガレージの仕上がりは本当にワクワク!
ここで新しく出会うライダーさんとの交流が楽しみです!皆さん、期待して待っててね!

ページの先頭へ

オートバイ月極駐車場 空き状況

suzuki
2018年12月29日 15:50

☆お問合せいただいた順に、逐次ご案内をしております。まずはお問い合わせください!
お問合せいただいた後、担当より、更に詳しい空き状況を折返し連絡致します。
(更新後に満車・空車になった区画もあります。最新情報をご期待ください!)

電話 03-5312-1799


■JR山手線沿い 渋谷区内
 代々木及び渋谷(共に満車間近)

■JR東海道線沿い・京浜東北線
 横浜地区(盗難補償あり)
 蒲田(満車間近)

■JR中央線沿い
 三鷹市内(TELにて)
 高円寺

■JR総武線沿い
 飯田橋〜市ヶ谷(TELにて)
 平井(小松川付近)

■小田急線沿い
 参宮橋(駅徒歩圏内)
 豪徳寺(満車間近)
 経堂・成城付近の方もご相談ください。

■京王線沿い
 初台駅(京王新線・都営新宿線)
 三鷹台(井の頭線)
 柴崎〜布田・調布市内、2か所の駐車場共に盗難対策万全!
 井の頭線、桜上水付近の方もご相談ください。

■東急電鉄沿い
 不動前〜武蔵小山(西五反田)広いガレージにご案内できます!
 祐天寺(中目黒)
 世田谷線沿線(三軒茶屋・山下・松原)

■京急線沿い
 雑色・六郷地区、今月も良い区画が出ましたよ!
 京急蒲田沿
 戸部(西横浜)
 大鳥居や糀谷の方、弊社の六郷駐車場をご検討ください! 
 全て盗難補償を備えた屋内型パーキングです!

■東京メトロ線沿い
 後楽園・小石川(満車間近)
 葛西〜浦安(東西線)
 江戸川橋駅付近(有楽町線)駅近くです!
 荻窪(丸の内線・東西線)  
 西船橋(TELにて)
 神楽坂(東西線)この地域で屋内ガレージを探している方はぜひ注目!
 根津(千代田線)

■都営線沿線近辺
 春日(三田線・大江戸線メトロ乗入・こんにゃく閻魔)(満車間近)
 牛込神楽坂(今後は混み合うことが予想されます)
 菊川(新宿線)この近隣では希少な屋内駐車場
 馬込、今月も良い区画が出てきました!

■西武近辺
 井荻〜下井草(井草・石神井の方も要注目!)

■相鉄近辺
 西横浜(TELにて)

■他に、清澄白河(永代橋)及び日本橋箱崎近辺に良い駐車場ががあります。
 上野・菊川・浅草地区にもパーキングあり。
 首都圏に30ヶ所のバイク専用月極パーキングをご用意しています。

アイドゥは全て屋内保管、セキュリティ強し!

気になる駐車場がございましたら、電話やメールなど、お気軽にお尋ねください。
その時点での最新情報をお知らせいたします!

◆空き待ち制度のご案内◆
ご希望のパーキングが満車の場合、空きのある他の駐車場への入庫をおすすめします。
本命の場所が空き次第、優先的にご案内いたします。
追加手数料等は一切かかりません。

電話 03-5312-1799 バイクパーキングのアイドゥ

ページの先頭へ

皆様にお知らせです!
アイドゥに新しい月極バイク駐車場が出来ます!
今回は、以前からお問合せの多かった、中央区〜江東区・永代橋・清洲橋の付近です。


      名称は「森下日本橋パーキング」です。


場所は中央区〜江東区、永代橋・清洲橋の付近、これまで非常に多くの
お問合せやご要望をいただいた地域に、新たにガレージが誕生します!

これまでの菊川・箱崎・そして清澄白河と併せ、中央区〜江東区の駐車区画数が多くなります。
これにより、この付近の空き数が少なくてお待ちいただく時間が大幅に減ります。


今回の駐輪施設には水道を入れてお手洗いも設置。洗車もできます!
また少々ですが整備用のアイテム(工具類・エアコンプレッサー等)を置く予定です。
勿論アイドゥのオートバイ専用駐車場ですから、
アイドゥ独自開発の高度なセキュリティを備え、諸々の保証の準備も万全!
入口の電動シャッターも当然、大型バイクに適した区画や通路の確保も、
他のアイドゥ駐車場と差異はございません。


月額は21,000円。
当然、ハーレーなどの大型車、BMWなどのツアラーも余裕で収まります。
また若干数ながら、小さめのクラスに適した、20,000円を下回る区画も検討しております。
(なお価格は税抜表示です。別途消費税が発生します。)

場所は、地下鉄の森下駅から徒歩約10分。清澄白河駅から5分程度です。
盗難防止の為、住所の詳細は広告上では非公開ですが、これもアイドゥならではの配慮です。
まずはスタッフ立ち合いで、アイドゥならではの厳重な警備システムのご案内致します。
ぜひ内見をご検討ください。


オープン予定は2019年の1月半ば。現在、誠意準備中です。


この「森下日本橋オートバイ置き場」を加え、アイドゥの二輪ガレージは首都圏34か所となります。
ライダーさんの「盗難やいたずらが怖くて、安心して楽に停められない」という
ニーズにお応えできるように、常に研究しております。
バイクパーキングアイドゥを、今後も宜しくお願い致します。

ページの先頭へ

たまには早く帰ろう

suzuki
2018年12月22日 15:00

そんなことを思いながら、神楽坂と江戸川橋の駐車場の巡回を終えたある日のこと。
自宅までの道をスクーターを走らせる…。その道は新目白通り。

さりげなく潜るは山手線のガード。
その先に、西武新宿線が大きなカーブを描き、平行して流れていきます。

時に電車を横目で見ると、「この線路の先は杉並区に続くのだな」と頭によぎる。
そんなことを思うと、気になり始めるのが、井荻駅付近の駐輪施設の事。

早稲田通りを左折し、下井草方面を目指す。ガレージの巡回、もう一つ追加です。
しかも途中、環七付近で、中野〜高円寺の月極駐車場のことも気になってくる始末。

うーん、どうしても「早帰り」が出来ない、私たちの性です…。


でも、お客様のバイクのことを思えば、1つでも多くの車庫に立ち寄って状況確認をする。
これは当然のことです!

という事で、クリスマスを挟む連休期間も当然…。
バイクパーキングアイドウは、契約希望のご新規様をお待ちしております。

ページの先頭へ

名刀復活

suzuki
2018年12月14日 19:00

80年代初頭に登場し、2000年代まで生産販売された、空冷4気筒の国産バイク。
総排気量1100ccを誇り、当時「世界最速」ともいわれた名車があります。
斬新なスタイルで、日本刀をイメージさせる外見でありながら、
ライダーの高速走行に適した乗車姿勢を保持できる。
新しい考え方を備えたそのオートバイは、「刃」の文字を模した車名マークが与えられました。

このバイクの新しいモデルが、今年発表され、話題になっています。
原題であるスポーツバイクの様相を残しつつ、当時の名前を再び世界へ知らしめました。

今回の水冷エンジンですが、四気筒は踏襲。
低く垂れていたハンドルは、アップライトな姿勢となるようなバーハンドルに。
当時と今の性能や道路環境による造りの違いはあれど、
全体的には、あの「刃」に倣ったバイクのイメージを持っています。
勿論、名前も引き継がれました。

ライバルメーカーも「忍びの者」のイメージを通したシリーズを、長く販売しています。
この二大ブランドは、漢字を使った車名と共に、日本のオートバイの「らしさ」を表現した、
実に「日本人に刺さるバイク」たち。そんな風に思うのです。


アイドゥのバイク駐車場は、外車のツアラーも許容する区画サイズの屋内自走型ガレージ。
ですが、実は国産のオートバイに乗る方にも、多く支持をいただいております。

直列四気筒のエンジンを搭載したバイクを生産しているのは今、実は日本とドイツだけです。
しかも小さい400ccクラスでさえ、もはや高価な贅沢品になりつつあります。
750ccクラスともなると、スポーツモデルとはいえ、それ相応の大きさ重さになります。
意外と重量マスがある直列四気筒エンジン。取り回しが楽な駐輪施設を使うのがベターですね。

ページの先頭へ

可動式リアフェンダー

suzuki
2018年12月07日 19:00

後輪サスペンションのスイングアームに、ナンバープレートなどの重要な部品を取り付ける。
以前は規制があって不可能でしたが、最近になって、ウインカーなども含めて、
サスアームの、後輪の真後ろに着装されるようになりました。

私のつたない記憶では、たしか90年代にドイツ製のエンデューロ系ツアラー。
これに、サスアーム部へ小さなフェンダーが付いたのが、最初だったと思います。

オフロードを走ると、後輪の空回りが多く、頻繁に後方へ泥や砂利を跳ね上げ、飛ばします。
サスの動きも長いオフ車ですから、タイヤの上下動も豊富。
この長いタイヤの動きに対し、一緒に動く泥避けを着けたわけです。
小さな泥避けであっても、常にタイヤの位置をカバーすれば、泥はね防止の効果は絶大。
サイズは小さくても大きい効果が出る。
成程ドイツの人は設計が上手いな、と感心したことを覚えています。

しかし年月が経った今、ナンバーやランプ類までに着くとは、予想していませんでした。

オートバイのテール周辺デザインの変化、車体の軽量小型化が進みました。
発想を換えて、大切な部品を付ける場所を変える。
これが成立するのも、技術の進歩があってのことです。

かつて、サスペンションアームは「出来るだけ軽く、
なるべく余計なものを着けない」というのが定説でした。
常に動くサスペンションには、重さによる負担が、乗り心地にも走行性能でも、影響するからです。

近年、サスの部品も、サスが支えるタイヤやホール・ブレーキまで、
軽くて良いものが出来てきました。
だから、ランプなどを載せても、重量分が負担にならなくなったのでしょう。
付け加えれば、電気部品そのものも、軽く丈夫になっている、といえます。

いろいろな進化と工夫で、私達はまた、新しいスタイルのオートバイを楽しめる。
また次の世代も、驚くような形の新車が出てくることでしょう。

さて、ライダーも、バイクの進化に対応しなければなりません。
タイヤ後端の、車体の低い位置に、ナンバーやライトが付いたバイク。
駐車で、後ろに下げる時には、うっかりと何処かにぶつけるかもしれません。
車庫の位置や場所、区画の広さなど、愛車に合わせ、確認してから、月極ガレージをご契約ください。

「車体が短い」と意識していたが、コンテナボックスの扉を閉めたら、
ナンバーに当たって曲げてしまった…。
と、まさかそんなことは、滅多にないとは思いますが…。

でも気を付けて下さい。LED系の部品、買えば意外と値がするものです。

ページの先頭へ

バックナンバー

バイク駐車場、首都圏各地に展開中!

空き駐車場を地図でチェック!

新宿区 | 渋谷区 | 世田谷区 | 杉並区 | 中野区 | 目黒区 | 大田区 | 品川区 | 中央区 | 文京区 | 北区 | 台東区 | 江東区 | 墨田区 | 江戸川区 | 調布市 | 三鷹市 | 横浜市 | 船橋市 etc...

  • バイク駐車場外での盗難補償制度 アイドゥサポートクラブ
  • スタッフツーリングに参加しませんか?
  • バイク メンテナンスサービス
  • バイクパーキング アイドゥのスタッフブログ
  • バイク駐車場の空き情報を携帯電話からも確認できます
  • お問い合わせ 03-5312-1799
オススメの駐車場はこちら!