スタッフブログ


Strict Standards: htmlentities(): Only basic entities substitution is supported for multi-byte encodings other than UTF-8; functionality is equivalent to htmlspecialchars in /home/yes-ido/yes-i-do.co.jp/public_html/blog/all.php on line 128

まだまだ寒いですが、もう少し待てば、待望の暖かい春です!。
この冬の間:今のうちに、オートバイの駐輪スペースは、前もって確認して、できれば決めておきたいと言う方のために、アイドゥから朗報です!。

アイドゥ 春の駐車スペース先取りキャンペーン! を開催します!。

実際に駐車場利用の一ヶ月前から、停めるスペースを先取り契約が出来ちゃいます!。


バイク購入は3月に、と考えている方も、今のうちに、パーキングは先行して決めちゃいましょう!。
また、転勤の内示を受けた方や、進学で上京が決まった皆さんも、先に駐輪場を確保しませんか?。、、
ただいま教習中と言うフレッシュなライダーさんも、このチャンスを活用してください!。

先走って駐車場を契約いただいても、利用料金はバイクを駐車場に入庫する時期から発生しますから安心です。
お引越し、バイク購入が決まったら、先ずはアイドゥに御連絡ください。
いい場所を早めにゲットしてください!。

とりわけ三月後半になると、バイク駐車場の需要は急増します。
温かくなり、バイクシーズンが本番になると、既に駐車スペースは満杯なんてことも・・・。

善は急げと言いますが、お時間余裕があれば、この冬の時期に一度、アイドゥの駐車場をお尋ねください。

今の時期なら、停めやすい良い場所を確保できるチャンスです
場所を気に入って頂ければ、御契約手続きも、その場で速やかにスタッフが対応いたします。


その他、アイドゥでは、ライダーさん本意の、幾つかのプランを御用意してます。
例えば・・・
・アイドゥなら、別の地域の駐車場への移転も、再契約ではなく、追加の費用無しでスライドできます。
・駐車場外での盗難保障制度も充実 アイドゥサポートクラブ
  http://www.yes-i-do.co.jp/merit/support_club.html 
・スタッフ共々、皆で楽しむツーリングや、バイクの整備代行プランなど・・・。

その他、御質問など、遠慮なくお寄せください。バイク好きなスタッフが、喜んで対応させていただきます。

ページの先頭へ

通勤定期券を活用する駐車場選び

suzuki
2013年02月01日 13:50

皆さんは日頃、お仕事へは電車やバスで通うという方が多いと存じます。
好きなバイクを通勤で使えたら気分も高揚しそうですが、首都圏では電車での通勤が一般的のようです。

公共の交通を毎日使うなら、そこは定期券をお持ちだと思います。
そして休日のプライベートな外出で電車に乗るときも、料金を節約するために定期券を使うことでしょう。

ならば、通勤途上の駅付近のバイク駐車場を借りて,定期券で電車に乗ってバイクに乗りに行くとか…?。
はい!、そのような事例、アイドゥのお客様の中では、決して珍しくありません。

例えば、「勤務先の新宿に近く、仕事帰りにバイクの様子を見て行ける。」事から初台の駐車場を選んだ方。

或いは、「一駅分余計に買っても交通費は会社持ちだから」と、自宅より少し先の馬込パーキングに決めた方。

更に、「ツーリングの時は東名に乗る事が多いので、環八にアクセスし易い世田谷船橋のガレージにしちゃった。」と言う人も!。

その他、地下鉄の便の良さを活用し、根津や小石川地区の駐輪場を活用するライダー・・・。

また、「中央道を降りてパーキングに寄り、そのまま電車で帰ると、余計な都内の渋滞を回避出来て楽。」と言う,調布市布田パーキングのお客様の声もあります。


皆さま各々、通勤電車と定期券で、バイク置き場に集うライダーたちです!。

屋内自走式で、厳重なセキュリティで盗難対策をしているアイドゥのバイク月極駐車場。
場内にヘルメットなどを置いていても盗まれる心配も無く、用品が甘えにぬれる心配もない。
だからこそ可能な、電車も使うツーリング、という訳です。
皆さん、ラフな格好で来られて、場内で身支度を整えてから、愛車に乗って出掛けられます。

せっかく持っている定期券ですし、どれだけ乗っても費用は同じ。
ならば、定期券を使い倒して、バイクライフにも取り入れた方が得と言うものです。

ご自宅の付近に適切なバイク置き場が無い、と諦めるなかれ!。
少しの知恵と行動力で、安心してオートバイを持てる生活が実現できますよ!。

ページの先頭へ

実は私、春先でしたが、見事にやってしまったことが有ります…オーバーヒート…。

当時は水冷エンジンのバイクが出始めたばかりでした。
高速道路で100馬力を超える性能を楽しみながら、あっという間に目的地のインターチェンジに到着。

今の様にETCが有りませんから、車列に並んで支払の順番を待ちます。
ようやく支払いを終え、後ろに並んだ仲間を待っていた時、愛車から水が噴き出しました!。
停まっている最中のオーバーヒート! 初めての事なので、やや動揺したのを覚えています。

途中で水を調達して補充。走り続ければ問題ないけど、渋滞に入ると、また噴水…。

改めて観察すると、冷却用の電動ファンが回っていないことに気が付きました。
ファンへ電気を送る配線のカプラーが、途中で外れていたと言うお粗末でした。

これは意外な盲点でした。
水冷車の冷却システムは、ラジエター本体と接続ホース、何より水!。
そしてファンと動力の電気の部分までを含んで、万全な整備を必要とする者なのですね・・・。

オーバーヒート対策と言うと、水の量やラジエターやホースの破損などに、ついつい気が言ってしまうかもしれません。

同時に、ファンが綺麗に回るか?、そのために配線は問題ないか?。
と、時には少し深く確認することも必要かもしれません。
水温計や警告ランプなどを見て、様子がおかしいと思ったら、水以外のところもチェックすると良いかもしれません。


また、冷却水のクーラントの濃度は見た目ではチェックできません。
これは定期点検の際に都度交換するのもいい案かもしれません。

更にはラジエターキャップ。実はこれはただの蓋ではない場合があります。
圧力を掛けて密閉することで、100℃以上の温度でも沸騰しにくくしてる場合があるそうです。
簡単に壊れる物ではないですが、驚くほど高額な部品では無い筈。少し年数を乗ったバイクなどでは、交換を検討するのも手です。
もちろん水を零さないためのパッキンもキャップに付いてますから、適度に変えておくと安心です。
(部品の構造や精度などは年々進化してますので、詳しくはバイクショップにて確認してみてください。)


寒い冬の時期ですが、今のうちに熱対策の整備をしておくと、シーズンインと同時に安心してバイクを楽しめますす。
この週末、ちょっと愛車の水回りをチェックしてみてはどうでしょう?。
先程のブログで、冬はオーバーヒートしにくい というのお話を書きましたが、冷却系が不調だと、季節を問わず起きてしまいます。

屋内自走式のアイドゥのバイク駐車場ですが、電気を灯せば、水滴の漏れや滲みなどが判り易いというメリットがあります。

ページの先頭へ

だいぶ溶けましたが・・・

suzuki
2013年01月25日 11:36

イメージ

都内は先刻の雪も殆ど溶けてなくなったようです。

しかし、路肩の日の当たらない部分などは、まだ若干、凍って固まった雪の残骸が残っている場面も見受けられます。

ちょっと横手にバイクを停めて・・・なんてところで、雪が邪魔でうっかり路駐が出来ない・・・。
そんな、やや不便な面もあるかもしれません。

一時的な停車が出来ないという以外にも、思い掛けない場面で路面が凍結している事もあるかもしれません。
渋滞のすり抜け等で、道路の脇を通過するときなど、油断せずに慎重に行った方が良さそうです。

寒さの辛い時期ですが、日中の陽だまりの中をバイクで軽く走るのは、気持ちのいいものです。
見方を変えれば、オーバーヒートなどの心配が少ない時期でもあります。

冬季の陽だまり、ちょっと刹那的な趣ですが、ライダーとしては、上手に時間を有効利用してみたいものです。

ページの先頭へ

降雪 切ない愛車

suzuki
2013年01月18日 13:40

イメージ

首都圏は思い掛けないほどの大雪に見舞われました。
道路の混乱はおろか、鉄道網も大幅な影響がったようです。皆さま、大丈夫でしたでしょうか?。

数日過ぎても、未だ雪が随所に残っています。
凍結も含め、十分に安全に配慮しての運転が必要です。


さて、バイクと言う乗り物は、雪に対しては、余りにも弱いものです。
滑りやすい状況では、暫しの我慢・乗るのは控えた方が無難です。


しかし、乗らずに停めて置いておくにも・・・。
冷え切った冬の空の下、いくらカバーを掛けていたとしても、周囲を雪に囲まれた中で置いておくのは、ちょっと切ないものです。

せめてコンテナボックスや、少しでも軒下のある場所が有れば、とも思いますが、やはり屋内自走の駐車場が理想です。

軒下で多少は雨風を避けられたとしても、雪が降って周囲に溜まってしまうと、周囲の気温がぐっと下がります。
また、コンテナなど鉄板でできた入れ物は、意外と外気の影響を受けやすいもの。
状況によっては、ボックスの中は外よりも温度が下がっている場合も有り得ます。

人間も体が冷えると辛いように、オートバイも周囲の温度が冷えると,ちょっと切ない状況に晒されます。
エンジンが冷え切り、オイルもやや硬くなると、次に乗るときのエンジンの始動性には、あまりよくありません。
冷えたエンジン始動はバッテリーへの負担も増大します。

何より、冷えて硬くなったシートに跨るのも、ライダーの立場としても、できれば避けたいものです。


屋内でシャッターを締め切っているアイドゥのバイク駐車場は、比較的温度の変動を受けません。
実際にパーキングに巡回に行くと、意外にもホンノリとした温もりすら感じることもあります。

屋外と違い、日中と夜間の温度差も割と少ないようなので、タイヤの空気圧の変動も大きくならないようです。


悪天候でなければ、バイクは外でも屋内もコンテナでも、「何処へ置いても一緒」かもしれません。

しかし特に冬の時期は、バイクに切ない思いをさせずに済むのは、アイドゥのような屋内自走式の駐輪場が一番良いと思われます。
停めているときも然り。
また、再び乗る際に、エンジンその他機関が順調に作動できるのは、屋内駐車が最も有利だと推測できます。

ちなみに画像は私の家…切ないなぁ…(>_<)

ページの先頭へ

motogpレースのドキュメンタリ―映画「ファステスト」
日本各地でロードショー公開、関東圏では昨年上映され、非常に評判になったようです。

http://mail.pia-eigaseikatsu.jp/trailer/160382/

その映画のブルーレイとDVDが発売されたようです。
ご興味のある方は、ネット通販サイトなどで検索してみてください。

バイクが好きな人にはたまらない作品でしょう。
また、あまりレースを見ないという方でも、スポーツドキュメンタリーという面から接してみても、楽しいかもしれません。


僕もブルーレイ買おうっと!。

ページの先頭へ

アイドゥ 只今の空き状況

suzuki
2013年01月11日 11:50

ただ今、以下のバイク月極駐車場に、空き区画が出ております。ほぼ即時にご契約も可能です!。
(鉄道の各駅・沿線別にまとめてあります)
ご希望のパーキングがあれば、お早めにお申し込み下さい。

「バイク購入は春になってから」・・・でも駐車場の確保はやや早めの方が、良い場所を抑えられますよ!。

JR山手線沿い :代々木 駒込  目黒近隣 上野周辺 
JR東海道線沿い :蒲田方面
JR中央線沿い :吉祥寺地区 三鷹付近 水道橋近隣  高円寺
小田急線沿い :参宮橋 経堂 千歳船橋  
京王線沿い  :初台 桜上水 上北沢 調布柴崎 給田辺り 井の頭線の神泉 三鷹台 
東急電鉄沿い :池尻大橋 中目黒 祐天寺  三軒茶屋 世田谷線の山下 若林    
東京メトロ沿線 :後楽園(小石川:後楽園付近)根津〜千駄木周辺  三ノ輪 浅草地区 葛西付近 西船橋
都営線沿線  :春日 浅草地区 馬込周辺 
その他     横浜方面 調布市布田付近にも、空き区画が少々出て来ています。

また、渋谷の近隣〜恵比寿や五反田地域の方,日本橋辺り:水天宮周辺 JRの市ヶ谷や飯田橋の周辺も,豪徳寺なども、お気軽にご要望をお寄せください。
その他、仙川や国領 三鷹〜深大寺付近の方々も、神奈川は川崎の皆さま 都内杉並区についても、ぜひご相談ください!。

残り区画わずか!>>菊川 小松川周辺 駒沢公園付近 南六郷 上野 三鷹台
          葛西地区 不動前駅徒歩圏内 神楽坂地区 江戸川橋 
 
巣鴨 田端 日暮里 各地の皆さまへ
 広々リニューアルされた「アイドゥ 駒込パーキング」をぜひご検討下さい!。

目黒区の皆さま  
 たとえば夫婦坂周辺なら馬込パーキングを 鷹番や五本木からなら祐天寺駐車場を
 アイドゥでは、自転車やミニバイクで移動して入れ替えて出掛けることが可能です。

ページの先頭へ

2013スタート!

suzuki
2013年01月04日 12:03

明けましておめでとうございます。
今年もバイクパーキングアイドゥを宜しくお願い致します。

暮れからお正月、皆様はどのようにお過ごしでしたでしょうか?。
年末年始のお休みは、お家族と楽しまれたり、他のレジャーやウィンタースポーツに興じたり、旅行に出たりと、
少しの間だけバイクから離れて、様々に楽しい時間を過ごすという方も多いと存じます。

その間、愛車は何処にどうやって置いておくのか?・・・

アイドゥの様に、十分なセキュリティを施した屋内のバイク専用パーキングに停めて置けば、盗難やイタズラの心配なく、安心して外出することが出来たことでしょう。

私も暮れの時期に、いくつかの駐車場を巡回いたしましたが、止まっている多くのバイクに、バッテリー充電器が付けられていました。
皆さん、外出中にバッテリーを充電し、戻ったら直ぐにでも快適に乗れるように、駐車中に愛車の調子を万全に保つ工夫をされています。

屋内のバイク駐輪場の場合、一番のメリットは「盗難防止」です。
(但し十分な警備システムが掛かっていることが条件)

しかし更に、駐車中にバッテリーの充電が出来たり、バイクが外気に触れないので、必要以上にエンジンやオイルなどが冷え切ら無いことも利点です。
いざ次に乗る際に、エンジンの始動が楽にできるし、暖気での温めも比較的短時間で済みます。
これはバイクの調子にも効きますし、無駄にガソリンを使わずに済むため、経済性や環境面でも良い方向だと言えます。

又、バイクのコンディションを悪化させないことは、「冬の休みでも頻繁に乗るぞ!」というライダーさんにも、勿論恩恵を感じて頂けるはずです。


オートバイ駐車場を借りる場合は、どうせなら大切なバイクをいい形で停めて置けるような環境のあるパーキングを検討してみてください。

アイドゥでは実際にバイクを趣味にしているスタッフが、ライダーのニーズやバイクの事を十分に考えたスタイルの駐車場をご案内しております。
このスタンスは、2013年も変わりません。
今年もバイクパーキングアイドゥを宜しくお願い致します!。

ページの先頭へ

2012年を振り返る

suzuki
2012年12月28日 11:54

暮れも押し迫ってまいりました。ライダーの皆さま、いかがお過ごしでしょうか?。

不況が続き、政治もやや混乱の様相のまま、一年が過ぎ去ろうとしています。


そんな中、バイクの世界は、どんな状況だったのでしょう?。

私が感じたこととしては・・・、

一つは、パニアケースやトップケースを装着したバイクを多く見かけるようになったような気がします。
ケースを活用することで、手荷物やツーリングに持って行きたい品々を、ケースに収める事で、よりスマートで安全に運べるのは、バイクにとっては重要なメリット。
また、リアシートを積載と言う目的ではなく、本来の機能たる「人を乗せる」ことに使うことが出来ます。
そう、タンデムと言う手段を、より充実して楽しむ方が増えた証が、ケース着装なのかもしれません。

もう一つは、国産車ながら海外で生産して輸入することでコストを抑え、比較的買いやすい値段で提供されるバイクが増えたようです。
又、オートマチック車の普及や、よりツーリングに適した仕様を盛り込んだバイクなども、良く見掛けるようになった気がします。

色々と総括すると、ツーリングをより充実して楽しんでいたり、価格と機能を上手に選りすぐりながらバイクを楽しみ人たち、そんな「大人のライダー」が増えたのではないか?。
そんな気がした一年です。

バイクに乗る人の絶対数は減っていると言われますが、今乗ってらっしゃる方々は、様々に工夫して充実した趣味ととしてのバイクを楽しんでいらっしゃるのでしょう。
そんな姿勢が若い人たちを刺激し、「バイクに乗るのって格好いいな」と感じてくれて、乗る人が増えてくれたらうれしいものです。


バイクパーキングアイドゥも、オートバイ趣味の新しい潮流を感じながら,よりライダーの皆様のお役にたちたいと考えます。
パニアケース付のオートバイも楽々許容する「屋内自走式バイク駐輪場」として。
或いは、盗難に対して強いセキュリティーを備えた、ハーレーやBMW等の外車も安心して駐車できるオートバイ駐車場として。

そんな,一味違う,大人のライダーさんに選んでいただけるようなパーキングでありたいと思っています。

2012年度、私どもアイドゥでは、駒込の駐車場をリニューアルいたしました。
より使い易く広く、安全なバイク置き場として、駒込をはじめ、各地のアイドゥの駐車場をご利用いただければ嬉しい次第です!。

これからもバイクに関わる部分で、出来る限りお役になるように、努めて参ります。
来年も、バイクパーキングアイドゥを宜しくお願い致します。

追伸
年末年始ですが、駐車場のご用命やご契約も、出来る限り対応させて頂きます。
急いでバイク置き場を探しているとか、帰省や旅行の前にオートバイ置き場を確保したいとか…。
可能な限りの対応します。まずはご相談:ご連絡をくださいませ。

ページの先頭へ

アイドゥ 只今の空き状況

suzuki
2012年12月21日 13:48

ただ今、以下のバイク月極駐車場に、空き区画が出ております。ほぼ即時にご契約も可能です!。
(鉄道の各駅・沿線別にまとめてあります)
ご希望のパーキングがあれば、お早めにお申し込み下さい。

年内に契約したい! お正月から置きたい! はい,まだ間に合う空き区画も出ていますよ!!。


JR山手線沿い :代々木 駒込  目黒近隣 上野周辺
JR中央線沿い :吉祥寺地区 三鷹付近 水道橋近隣  高円寺
小田急線沿い :参宮橋 経堂 千歳船橋  
京王線沿い  :初台 桜上水 上北沢 調布柴崎 給田辺り 井の頭線の神泉 三鷹台 
東急電鉄沿い :中目黒 祐天寺  三軒茶屋 世田谷線の山下 若林    
東京メトロ沿線 :後楽園(小石川:後楽園付近)神楽坂 根津〜千駄木周辺  三ノ輪 浅草地区 葛西付近
都営線沿線  :春日 浅草地区 馬込周辺 
その他     横浜方面 調布市布田付近にも、空き区画が少々出て来ています。

また、渋谷の近隣〜恵比寿や五反田地域の方,日本橋辺り:水天宮周辺 JRの市ヶ谷や飯田橋の周辺も,豪徳寺なども、お気軽にご要望をお寄せください。
その他、仙川や国領 三鷹〜深大寺付近の方々も、神奈川は川崎の皆さま 都内杉並区についても、ぜひご相談ください!。

残り区画わずか!>>菊川 小松川周辺 駒沢公園付近 南六郷 上野 三鷹台
          葛西地区 不動前駅徒歩圏内 神楽坂地区 江戸川橋
 
巣鴨 田端 日暮里 各地の皆さまへ
 広々リニューアルされた「アイドゥ 駒込パーキング」をぜひご検討下さい!。

ページの先頭へ

バックナンバー

バイク駐車場、首都圏各地に展開中!

空き駐車場を地図でチェック!

新宿区 | 渋谷区 | 世田谷区 | 杉並区 | 中野区 | 目黒区 | 大田区 | 品川区 | 中央区 | 文京区 | 北区 | 台東区 | 江東区 | 墨田区 | 江戸川区 | 調布市 | 三鷹市 | 横浜市 | 船橋市 etc...

  • バイク駐車場外での盗難補償制度 アイドゥサポートクラブ
  • スタッフツーリングに参加しませんか?
  • バイク メンテナンスサービス
  • バイクパーキング アイドゥのスタッフブログ
  • バイク駐車場の空き情報を携帯電話からも確認できます
  • お問い合わせ 03-5312-1799
オススメの駐車場はこちら!