スタッフブログ


Strict Standards: htmlentities(): Only basic entities substitution is supported for multi-byte encodings other than UTF-8; functionality is equivalent to htmlspecialchars in /home/yes-ido/yes-i-do.co.jp/public_html/blog/all.php on line 128

秋が駆け足で・・・

suzuki
2010年10月22日 15:02

もう10月も後半。
夏が暑かった分の反動でしょうか?、秋の爽やかな日々は、まるで駆け足で過ぎ去ってしまうかのようです。

それを実感するのは夕刻。陽が落ちるのが早くなったような気します。

暗くなるのが早ければ、ヘッドライトに頼る機会が長くなるというもの。
ここはひとつ、早めのライトオンを心掛けましょう・・・

などと言葉を続けるけど、既にバイクのライトは、とっくに常灯式になってるんだった・・・。
点け忘れると言う事態は全く皆無だし、周りからの視認性も含め、常灯式は合理的です。

とは言っても、折角のヘッドライト、球切れや故障などで、点灯しないとなると、話は替ってきます。

ヘッドライトのチェックに要す時間は、ほんの僅か。
出掛ける前には、ウィンカーやテール球:ブレーキランプと併せ、チェックしておきたいものです。


そう言えば、電球の寿命って、どのくらいなのでしょう?。
既に普及してるハロゲンランプは、それ以前のものに比べ、格段に長くなったようです。

それでもフィラメントには寿命があるようで、やがては切れてしまうようです。
特に明るいタイプ程、早く切れる傾向にあるとか。又、時間が経過すると、明るさが低下する例もあるようです。

ランプは、切れてから仕方なく交換する、と言うのが普通だと思います。
でも、寿命に不安が有るのは嫌だし、明るさも常に確保したいところ。
少しばかり長く乗ってきたバイクの場合は、切れる前に定期的に交換してしまうのも、「有り」かも知れません。

ページの先頭へ

ハイブリッドビークル

suzuki
2010年10月15日 15:54

近年、乗用車では「省燃費」とされるエコカーが人気です。
特にエンジンと電気モーターとを組み合わせたハイブリッド車が良しとされ、減税や補助金の恩恵が大きいことから、ベストセラーになったり、新型車も次々と出て来ています。


一方でバイクの場合は、こんな風に二つの動力を組み合わせて使う例は、まだまだ僅かな例しかないようですが…。

ところが、ちょっと見渡してみると、身近で意外と多数の例があるではないですか!。

走っているときはエンジンのパワーで、そして駐車場から引っ張り出して出掛ける準備の時は、人がバイクを押引きする・・・。

そうです、バイクはエンジンパワーと人力、二種類の動力を使い分ける、ハイブリッドビークルなのです!。(^^ゞ

走行中はエンジンの性能をいかんなく発揮!。
都心部ではバイクは乗用車よりも実燃費が良い上、なおかつ本領を発揮すれば素晴らしくスポーティーなフィールを味わえます。

その裏、出掛ける際のスタンバイや、戻って来てパーキングに仕舞う時などは、エンジンを止めて、手押しで動かす。
更には深夜早朝、ご近所の目が気になる時は、少しだけ離れたところまで押して行って、そこからエンジンを掛けることも可。

電気モーターがどれだけ合理的で静かと言っても、「電気すら使わず人が押す」と言う徹底的なエコ行為は、乗用車では無理です。


大型バイクの場合は、その重量から、あまり離れたところまで押すのは、少し辛いことです。
でも少しばかりの移動なら、バイクに乗り出す前の、身体のちょっとしたウォームアップを兼ねた、良い運動になっているかもしれません。

またパーキング付近での取り回しを、エンジンを掛けずにスマートに行う事で、ご近所の方々の、バイクに対する印象も(特に騒音面)変わってくるかもしれません。

そうな風に考えると、バイクはエコノミー且つプレジャーな乗り物だと言えます。
バイクに乗ることは、ハイブリッドカーに乗る以上にインテリジェンスでハイソサエティな事なのかも?。

アイドゥでは、そんな知的で上流な趣味たるバイクを、より楽しんで頂けるよう、安心安全なバイク置き場をご提供しております。

ページの先頭へ

メーカーサイトを活用する

suzuki
2010年10月08日 14:10

バイクを買うに限らず、欲しい物を探して選ぶ時、インターネットを活用する機会が、一般化しました。

カタログや実車をお店で見る他にも、バイクメーカーのサイトで新車の紹介を見たり、評判を調べたり…。
検索を駆使して、中古車を吟味したり・・・。

と、バイクを購入する時に(あ!バイク駐車場を選定する時もですね^^)、インターネットは頼りになります。

そんな風にwebを使うけど、でもバイクを買った後、改めてメーカーのサイトを観ることってありますか?。

実はメーカーのサイトには、意外な情報が追記されていることがあります。

例えば、新たにオプションパーツが発売された場合、それらの案内が出されます。
ちょっとした改造やモディファイの為の部品や、「ここが不便だから少し直したい…」とか。
そんな場面に対応する新しい部品などが、知らないうちに発売されてたりします。

或いは、ユーザー向けのプレゼントやキャンペーンとかが始まってて、ちょっと得することもあったり…。

もうひとつ役に立つのは、リコールや修繕などに関する情報です。
一つリコールが起きると、最近はマスコミでニュース記事にされて話題になる事が多くなりました。
ただ、そこでは表面の情報しか出されず、その内容の関わらず、ただただ騒がれるだけになりがちです。
だから実際の内容が、大きな問題なのか?、当面は危険に及ばないレベルの事なのか?、判断し難いものです。

勿論リコールともなれば問題視すべきもので、時に危険につながることもあるので、出れば焦りますし、対処を急ぎたいところ。
ですが、メーカーの公式発表を見れば、その内容が詳細に書かれています。
だから、緊急性の有無や危険度の度合いが、より良く判断できるので、冷静に対処することが出来ます。


そんな訳で、折角のメーカーサイト、バイクを買った後も、たまには訪れてみたらいかがでしょう?。

ページの先頭へ

出掛ける準備

suzuki
2010年10月01日 16:05

やっと猛暑も過ぎ去って、過ごしやすい気候になりました。ツーリングに相応しい季節が到来です!。
長期の気象予想では、今月は例年より少し飴が多いとか…。
でもせっかくの秋、バイクの整備をして、出掛けたい気持ちが高まってきます。

私も今秋に備え、ライディングジャケットを新調しました。同時に、要所に保護パットが付いたインナーも購入。
春先にはシューズも買い換えたし、装備は準備完了。
今後、月に一度続開催される予定の、「アイドゥスタッフツーリング」でも、これらを着て行くことにします。


準備としては、ウェアと共に、肝心のバイクのチェックも怠れません。

酷暑はバッテリーに意外な負担を掛けるようです。
「放電って冬だけでしょ?」と思ってたら、暑い時期でも、それなりに消耗するとは、知人のメカニックさんのお話。
暖かい時期は冬よりも、エンジン自体始動が楽なので、弱ったバッテリでも、とりあえず始動してしまう、のだそうです。
外出先でバッテリが力が尽きると再始動できず、そのまま帰って来れなくなります・・・。
そんな訳で、シーズンインに際し、バイク自体の細かいチェックをしておきたいところです。

そうそう、キックスターターバイクでも、電源容量が減ると、灯火類に影響します。
安全の為にも、できれば充電しておきましょう。


またアイドゥでは、パーキング内で、駐車中にバッテリー充電が出来るように配慮しています。
少々の工具類や、タイヤの空気圧チェックのアイテムの完備も、以前にご報告した通り。
その他にも、駐車中にメンテ:チェックを代行する「メンテナンスオプション」も準備中。
もし整備に不安なら、メンテオプションを活用して下さい。

ページの先頭へ

ツーリング メンテナンス

suzuki
2010年09月23日 16:41

ようやく酷暑が過ぎ去って、さわやかな秋の訪れる気配を感じる最近です。
いよいよ、ツーリングが楽しい時期が迫ってきました!。
私たちアイドゥのスタッフもバイク好き。気持ちがワクワクしてきました。

そんな訳で、アイドゥでは今秋より、‘パーキングご利用の皆様’へ向けた企画を案出中です。


そのひとつは、「月に一度の日帰りツーリング」です。

スタッフお勧めのコースを走り、お勧めのお店を訪ねます。
一日中走って、美味しいものを食べましょう。

初心者の方も大歓迎!!。お一人でもお気軽に参加してください。
私たちと一緒に、バイクを楽しみましょう。


また、ツーリングに備えての「メンテナンスオプション」も検討中!。

ツーリング前にバイクにすぐに乗れるかどうか、パーキング停車中にチェックを行います。
出掛ける前にバイクの調子を整え、もし不具合があれば点検後、即連絡いたします。


もし、

「バイクを買ったばかりで、単身で遠出するのは、ちょっと不安だなぁ・・・」とか

「ツーリングしたいけど、どの辺に行くのが良いんだろう?。」とか

「出先でトラブルがあると厄介だし、前もって整備とか、そうすれば?・・・」とか

「一人で走るだけって、最近じゃもう飽きてきた・・・」とか・・・

なんて感じているなら、ぜひぜひ、みんなで一緒に、出掛けましょう。


詳細決まり次第、各パーキングに掲示して参ります。乞う後期待!!

ページの先頭へ

秋めいて・・・お出かけの準備

suzuki
2010年09月17日 15:09

あまりに暑い夏だったせいで、気温が30度を切っただけで、こんなに涼しく感じるとは…。

でも、ようやく涼しさを感じられるようになりました。
今月は祭日もあり、連休になることもあるようですから、ツーリングの予定を考えてる方も多いと思います。
良い天候に恵まれた休日、パーキングからバイクを出す時は、やはり晴れ晴れしい気持ちのなるものです。


実は私はこの夏は暑さで気が滅入ってしまい、ツーリングらしい外出をしていませんでした。
と言うか、殆どバイクに乗ってない<<<<何て軟弱モノなののだろう? 情けない・・・。

それでも、どこかに行きたい気持ちだけはワクワク湧いて来ています!。
そこでまずは「手始め」に、バイク用品店に出向き、荷掛け用のフックロープを新調しました。


ゴム紐やらフック付きのロープ、ネット状のものに、伸びる素材のものにフックが付いたもの・・・。
バイクに荷物を積んで固定するのにも、探してみると色んなスタイルのものがあるんだなァ・・・。

最近はリアシートに載せる小さめのバッグや、横側に振り分けて積むサイドバッグなどを使う方も増えて居るようです。
そんな中でも、荷物をゴム紐で固定するスタイルで走る方も、まだまだいらっしゃいます。

ゴムの紐は経年劣化で伸びてしまったり、フックが壊れたり外れたり、と言うことが避けられません。
ツーリングの予定を立てたら、バイクの整備と共に、紐の様子にも、ちょっと気を回してみませんか?。

紐が傷んでて荷物が積めないとなると、バイクで出掛けるときは意外と困るもの。
特に出掛けてから外出先で紐が切れたりすると、かなり悲惨です。

また上記のような、ワンタッチ金具などのバッグを使う際も、一本でも紐を忍ばせておくと便利です。
急に金具が壊れても、フックロープが一本あれば、慌てずにバッグを固定することができます。

それに、もしお土産が増えちゃっても、紐があれば、ちゃんと積んで帰って来れますよ!!。

ページの先頭へ

夏休みは都心も渋滞 でも・・・

suzuki
2010年09月10日 14:33

小石川パーキングに巡回に行くときは、東京ドーム;遊園地の周辺を通過することがあります。

先刻のこと、何時ものように代々木パーキングから小石川に抜ける道を進んで行くと・・・
ちょうどドームの裏のあたりで、ちょっとした渋滞に遭遇しました。

原因は、付近の路肩寄りに、何台と連なって停まっていた、観光バスでした。
その数、軽く10数台・・・。
バスがいっぱい停まっていて、片側2車線の道路の、一車線が完全に塞がっていて、クルマの流れが滞っていました。

普段なら、こんな風に渋滞に遭うと、ちょっと腹立たしくも思うもの。
でも、バスのナンバープレートを見ると、どれも他府県、それも遠方からのものばかりでした。

「あ〜そうか!、夏休みの期間だし、野球観戦か?、それとも遊園地の観光かな?。
 家族連立っての外出遊びか?、それともひいきの野球チームの応援のツアーかな?。」
なんて思えと、渋滞の中でも、ほのぼのとした気持ちが芽生えて、この日ばかりは、渋滞のイライラを、忘れることが出来ました。


ご家族持ちのライダーの方々は、ツーリングを嗜むと同じように、家庭サービスも大事なこと。
大切な人達と充実した時間を過ごすときも、そこはセキュリティ充実のアイドゥのパーキング!。
キチンとした駐車場があれば、安心してバイクを置いて、遊びに出掛けることが出来ます。


暑かった今年の夏ですが、皆さまは、素敵な思い出が出来ましたでしょうか?。

ページの先頭へ

踏切にて・・・

suzuki
2010年09月03日 13:17

電車の線路を渡る踏切は、一時停止と安全確認が不可欠。
但し、信号機と連動している遮断機の場合は信号に従う、とされています。


都内で信号連動の踏切は珍しいですが、環七には世田谷線の踏切があります。
元々路面電車の区分になる世田谷線。アイドゥの仕事でも、世田谷線を跨ぐルートを、バイクで巡ることがあります。

豪徳寺パーキングから三軒茶屋;世田谷経堂の各パーキングを巡回する際、世田谷線の踏切を抜ける機会が、案外とあるのです。

日頃、ラッシュアワーと移動が重なると、踏切が開かずに少しイライラする事があります。
でも世田谷線の車両は可愛いので、止まって見送る時は気持ちが和んで、自然と笑顔になったりします。

日常の中の、ちょっとした気持ちの温もり。それがいつも走る道で見つかれば幸せです。

ページの先頭へ

睡眠不足に注意!

suzuki
2010年08月27日 18:57

気象情報を聞けば、9月を過ぎても、まだ暑さが続くと言う見解だそうです。

残暑見舞いのご挨拶を、どのタイミングでするべきか…?。迷ってしまいます。

暑い夜が続くと、寝苦しく、睡眠不足気味になることも・・・。
ライダーの皆さんは、居眠り運転などに繋がることがないように、十分に気を付けて、バイクを楽しんで下さい。

眠気を覚ます際、ついついコーヒーなどを飲んでしまいがち。
しかし、カフェインの効果は、速攻で効くとは限りませんから要注意です。

又、自分は大丈夫でも、ツーリングに同行してる仲間の体調も、お互いに気を掛けて走りたいものです。


それから気を付けたいのは、自分が眠い時は、周囲を走ってる他のクルマ等のドライバーもウトウトしてると言う可能性です。

もし、ふらふらしているクルマが居たら、近づかずにやり過ごすとか、軽くホーンを鳴らしてみるなど…。
不用意に事故に巻き込まれないよう、気を付けて走りましょう。

ページの先頭へ

バイクの日

suzuki
2010年08月20日 16:14

既に過ぎておりますが、8/19は「バイクの日」なのだそうです。

単なる語呂合わせ?、と言う感じですが、実はキチンと総務省でも認定されているのだそうです。

当日はいくつか、バイクに因んだ催しが各地で行われたそうです。
(主に安全運転啓蒙のためのイベントだそうです)

しかし平日だったせいでしょうか?、あまり情報もニュースも伝わって来なかったような感じ。
せっかく定められたバイクの日なのに、どことなく盛り上がらないのは、ちょっと残念です。

でも、ちょっと仲間が集う時間があれば、バイクのまつわる話や話題を持ち寄るだけでも、楽しい時が過ごせるというもの。
或いは、日頃あまりバイクに縁のないお友達に、バイクの楽しさや利便性を語りかけるにも、良い機会かもしれません。


バイクの日こそ、「バイクの火」を灯し、‘バイクの陽’を翳さぬようにしたいものです。

ページの先頭へ

バックナンバー

バイク駐車場、首都圏各地に展開中!

空き駐車場を地図でチェック!

新宿区 | 渋谷区 | 世田谷区 | 杉並区 | 中野区 | 目黒区 | 大田区 | 品川区 | 中央区 | 文京区 | 北区 | 台東区 | 江東区 | 墨田区 | 江戸川区 | 調布市 | 三鷹市 | 横浜市 | 船橋市 etc...

  • バイク駐車場外での盗難補償制度 アイドゥサポートクラブ
  • スタッフツーリングに参加しませんか?
  • バイク メンテナンスサービス
  • バイクパーキング アイドゥのスタッフブログ
  • バイク駐車場の空き情報を携帯電話からも確認できます
  • お問い合わせ 03-5312-1799
オススメの駐車場はこちら!